【山形】天童高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

服装

(1)服装はその人の心を表す。高校生にふさわしい服装を心がけること。
(2)服装の細部については、別に定める服装規定による。
(3)やむを得ず異装をする時は、異装許可願を学級担任に提出して、学校長の許可を得ること。

校内生活

(1)校舎の使用
① 常に整理整頓を心がけ、万一破損された場合は職員に申し出ること。
② HR教室以外の部屋については、必要な場合を除き、みだりに出入りしないこと。
③ 部室の使用については、各部で責任を持つこと。
(2)清掃
① 互いに協力し、責任を持って行うこと。
② 清掃用具が不足した時は、監督の職員に申し出ること。
(3)消灯及び戸締り
① 清掃当番は消灯と戸締りを忘れないこと。
② 清掃終了後に教室を使用した時は、最後に退室する生徒が責任を持って消灯と戸締りを行うこと。
(4)食事と外出
① 食事は定められた時間に定められた場所で行うこと。
② 登校後は校外に出てはならない。やむを得ない場合は、学級担任の許可を得ること。
(5)所持品
① 生徒手帳と身分証明書は常に携帯すること。
② 所持品にはすべて記名すること。
③ 学習に必要ないものを校内に持ち込まないこと。
④ 貴重品の管理には十分に注意すること。紛失や盗難にあった場合は、速やかに学校に申し出ること。
⑤ 教科書類は持ち帰りに努め、予習・復習に役立てること。

校外生活

(1)校外においても、本校生徒としての誇りと自覚を持ち、責任ある行動をとること。
(2)外出、外泊等
① 外出の際は、保護者に目的と行き先を告げてから、出発すること。また、夜間の外出はできるだけ避けること。
② 高校生にふさわしくない娯楽場所等への出入りはしないこと。
③ 無断外泊は絶対にしないこと。
(3)アルバイト
① アルバイトは原則として禁止する。
② 特別の事情がある場合は、保護者と連署の上、学校に願い出て、学校長の許可を得ること。

その他、生徒として守るべきこと

(1)飲酒や喫煙は絶対にしないこと。
(2)校内での政治活動や思想活動はしないこと。
(3)ビラや刊行物の無断配布はしないこと。
(4)自動車やバイクを自ら運転しての通学、バイクに同乗しての通学はしないこと。
(5)登校してからの無断外出はしないこと。

諸願・諸届

以下の場合は、すべて所定の様式に従って、遅滞なく届け出ること。
① 欠席・忌引・出席停止。
② 病気で7日以上欠席する場合は、医師の診断書を添付すること。
③ 忌引の扱いは次のとおりとする。
ア 両親の場合は、7日以内。
イ 祖父母、兄弟姉妹の場合は、3日以内。
ウ 曽祖父母、伯叔父母の場合は、1日。
④ 欠課・遅刻・早退・異装。
⑤ 保護者や住所の変更。
⑥ 長期休業中の宿泊を伴う旅行。
⑦ 退学願・休学願。

賞 罰

(1)在学中、学業で優秀な成績を収めた者や、社会の模範となるような善行を行った者については、その実績を表彰する。
(2)校則を守らない者や、高校生としてふさわしくない行為に及んだ者については、その内容によって、訓告・停学・退学などの特別指導を行う。

服装 規 定

男子の服装

1 本校指定のブレザー、スラックス、白シャツ、ブルーネクタイを正装とする。
略装として本校指定の青シャツとエンジネクタイを着用してもよい。
2 夏季の服装は、本校指定の半袖シャツ、夏用スラックスを正装とする。略装として本校指定のポロシ
ャツを着用してもよい。
3 ソックスは、正装・略装共に白・紺とする。
4 ベルトは黒・茶とする。華美なものの着用は認めない。
5 通学用の靴は、かかとの低い黒・茶の革靴または、スニーカーとする。
6 冬季は、制服の下に本校指定のベスト、カーディガンの着用を認める。但し、上着の袖、裾から出な
いものとする。

女子の服装

1 本校指定のブレザー、スカート、白シャツ、ブルーネクタイを正装とする。
略装として本校指定の青シャツとエンジリボンを着用してもよい。
2 夏季の服装は、本校指定のオーバーブラウス、夏用スカートを正装とする。略装として本校指定のポ
ロシャツを着用しても良い。
3 ソックスは、本校指定のハイソックスまたは黒のストッキング(タイツ)を正装とする。略装並び
に夏季服装期間、白か紺のソックス(ワンポイント可)を着用してもよい。
4 通学用の靴は、かかとの低い黒・茶の革靴または、スニーカーとする。
5 冬季は、制服の下に本校指定のベスト、カーディガンの着用を認める。但し、上着の袖、裾から出な
いものとする。

その他の服装

1 コートは華美でない学生らしいものを着用する。
2 校内では指定のシューズを着用する。夏季は指定のサンダルを着用してもよい。
3 頭髪は常に清潔にし、学生らしくする。パーマ・エクステ・脱色・染色などはしない。
4 化粧やアクセサリーなどはしない。
5 休み中、登校する場合は、運動着でもよい。
夏季は 6月1日~9月 30 日までとする。
冬季は 10 月1日~5月 31 日までとする。

タイトルとURLをコピーしました