【富山】高岡南高等学校の校則

富山県に対する情報公開請求により開示された2022年度の校則を掲載しています。

生徒心得

1. 学習について

(1)規則正しい学習習慣を身についけること。
(2)始業時には、授業の準備をして静かに先生を待つこと。
(3)教室では、お互いに切磋琢磨しあう雰囲気を創り上げること。

2. 礼儀作法について

(1)礼儀は相互に人格を尊重しあう意味で大切なものである。親しみのある態度の中にも節度を失わず、高校生としての礼儀を身に着けること。
(2)努めて正しい言葉遣いに留意し、目上の人や来客に対しては、軽く会釈をし、かつ誠意のある態度で接すること。

3. 通学について

(1)バイクによる通学は禁止する。
(2)登校・下校に際しては、交通規則を守り事故のないよう十分注意を払うこと。
(3)自転車通学は届け出て許可をうけること。2人乗り・傘さし・無灯火運転や、携帯電話・ヘッドホンを使用しながらの走行などは厳禁とする。

4. 服装・身だしなみについて

服装は清潔でさわやかな着こなしを心がけること。
(1)男子の服装
黒色詰襟の標準的な学生服とし、本校指定のボタンをつける。校章バッジを左襟につける。夏服は、学校指定のシャツを着用する。
(2)女子の服装
本校指定のブレザー・ベスト・白カッターシャツ・ネクタイ・スカート・スラックスとし、校章バッジをブレザー(合服の際はベスト)の左襟につける。冬季には学校指定のセーターを着用してもよいが、セーターだけの登下校、指定以外のセーターの着用は認めない。
(3)靴は通学に適したものとし、踵の高いものは禁ずる。内履き、外履きの区別を守る。
(4)ソックスは、男子は華美でないもの、女子は紺または黒のものを着用する。女子のタイツは、無地の黒または肌色とする。
(5)オーバー、レインコート、防寒衣は華美でなく通学にふさわしいものであること。
(6)頭髪は男女とも清潔・端正であること。
男子の髪は、前は目にかからない程度、横は耳の中央まで、後ろは襟にかからない程度までとする。
女子の髪は、前は目にかからない程度、横・後ろは、肩に掛かる場合は華美でない色のゴム・ピンでまとめる。
(7)パーマ・脱色・カラー・化粧・ピアスは禁止する。
(8)やむを得ない事情で異装をするときは生徒指導部に届け出て許可を受けること。

5. 生活・風紀について

(1)登校後は授業終了まで校外へ出ないこと。やむを得ない用事で外出するときは、学級担任に外出届を提出し許可をうけること。
(2)貴重品は厳重に管理すること。紛失した場合は直ちに学級担任に届け出ること。
(3)休日等に登校する場合も制服を着用すること。
(4)異性間の交際は、慎みと節度とを忘れないように心がけること。
(5)飲酒・喫煙·賭博行為·暴力行為·友人間の外泊を厳禁する。
(6)校外で万ー事故等にあう、または、補導を受けた場合は、すみやかに学級担任、または生徒指導部へ連絡すること。
(7)携帯電話は、校舎内、校地内での使用を禁止する。持ってきた時は登校時より下校時まで電源を切って鞄の中に保管しておくこと。試験の際は、教室に持ち込まない。

6. 願出・届出について

(1)宿泊旅行及び外部団体行事などに参加する場合など、あらかじめ届出をすること。
(2)器物を破損した場合は、生徒指導部より破損修理願用紙をもらい、必要事項を記入の上、生徒指導部へ提出すること。
(3)文書の発行または展示・配布・放送·販売するときは生徒指導部の許可を得ること。
(4)運転免許証の取得は原則として禁止する。やむを得ない場合は、保護者同意の上、学級担任に相談し、生徒指導部の許可を得ること。
(5)アルバイトは、原則禁止とする。ただし、アルバイトをしなければならない経済的理由、その他相当の自由がある時には、保護者同意の上、学級担任に相談すること。

7. 懲戒について

次のような行為をした場合懲戒にする。懲戒には訓戒・謹慎・停学・退学がある。
(1)施設備品あるいは他人の所有物を故意に破壊し、または盗んだ者。
(2)他人に暴カ・脅迫・傷害を加えた者。
(3)考査の際、不正行為をした者。
(4)飲酒・喫煙をした者。
(5)入場を禁ぜられている場所に出入りした者。
(6)無届けでアルバイトをした者。
(7)無免許でバイク等を運転した者。
(8)無届けで運転免許を取得した者。
(9)交通法規に違反したり、他人に傷害または損害を加えた者。
(10)学校の秩序を乱し、その他本校の生徒としての本文に反した者。

タイトルとURLをコピーしました