【栃木】真岡高等学校(全日・定時)の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

全日制

白布健児心得

生活細則
第1章 学校生活について
3 頭髪・服装について
(1)頭髪は高校生らしい髪型とする。
(2)制服について
1 校章ボタンのついた黒の詰襟学生服とし、 学年章を襟の右側に、 校章を左側に付ける。
2 夏季(5月1日~10月31日)の略装は、 白のワイシャツまたは半袖開襟シャツで胸ポケット上部に胸章をつけて着用する。
(3)防寒着について
1セーターやカーディガンは黒、 紺の単色のものとする。
2 コートは単色・無地とする。
4 生活について
(9)長期休業中の生活について
3 アルバイトは理由がある場合とする。 必要な場合は担任に相談する。

定時制

生徒心得

生徒は本校の学則を守り、教職員の指導と助言のもとに本校の生徒であること
を自覚し、 学習をはじめとするすべての学校生活に規律ある態度でのぞみ、 よりよい人格の形成に努める。
第2章 学校生活における心得等
2 身だしなみ
頭髪、服装は清潔で端正なものに心がけよう。 髪の加工、 入れ墨、 化粧、 カラーコンタクト、 ピアス(透明なものを含む)をつけての登校は禁止する。
卒業式、入学式、始業式、終業式等のときには、儀式にふさわしい服装で参加する。
上履き、体育館履きは学校指定のものを着用する。

タイトルとURLをコピーしました