【埼玉】新座高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

本校生徒は、本校学則第22条により、学校で決められた次の生徒心得を守り、常に礼儀正しく団体生活の秩序を尊重し、自主的で明朗な高校生活を過ごすようにつとめる。

服装・容姿
1. 服装は簡素、清潔にし、容姿は端正であることを旨とする。通学その他公式の席へ出席するときは、正規の服装をする。やむを得ず異装をするときは、生徒指導部の許可を得る。服装の細部については別に定める服装規程による。
2. 頭髪は清潔を保ち高校生としてふさわしい髪型にする。

通 学
1 交通道徳をよく守り、高校生として恥ずかしくない行動をする。
2. 始業時刻 5分前までに登校し、所定の時刻までに下校する。ただし、特別の事情により、学校に残留するときは、担当教師の許可を得る。
3. 自転車による通学については別に定める。
4 自動車(原動機付自転車、自動二輪、普通自動車)通学は認めない。

校内生活
1. 校内では互いに協力してよい学習環境を作るよう努力する。
2. 校舎の内外は常に清潔にし、整理美化に努める。
3. 下履、上履の区別を明確にする一上履は指定の色のものを用いる。
4. 学校施設、校具等を大切にする。もし破損、汚損、紛失等をした場合には、直ちに学級担任又は係の教師に届け出る。
5. 火気を取扱う場合は、火気担当教師又は学級担任の許可を得て行い、後始末を完全にする。
6 各自の所持品には必ず記名し、その保管には充分注意する。
7 物品が盗難にあったり、紛失又は拾得した場合には、学級担任又は係の教師に届け出る。
8. 登校してからは、学級担任の許可なくして校外に出ない。
9. 教室では専心勉学に励み、いやしくも学友に迷惑を及ぼすことのないように心がける。
10. 遅刻して教室に入るときは、その理由を教師に申し出て許可を得る。
11 早退や欠課をする場合は担任の許可を受ける。
12. 校内の集金並びに掲示物、雑誌、パンフレット等の配布や掲示をする場合は責任者を定め、係の教師を通じて校長に願い出て許可を受ける。
13. 学校の施設、備品、校具等を使用する場合は、校長(各関係教師)の許可を受ける。

生徒服装規程
男 子
1) ブレザー(指定のエンブレムをつけたもの)、ズボン、ワイシャツ、セーター、ベスト、ネクタ
イは指定のものを着用する。ただし、夏季期間(6月1日~ 9月30日)は、ネクタイを取りはずし、指定のワイシャツ(指定のベストを着用してもよい)での通学を認める、ただし、ブレザー着用の場合はネクタイを着用する。また、夏季期間の前後 2週間は移行期間とし、気温、天候によってそれぞれ適切な服装で登校することを認める。
2) 上履は学校指定のものを使用する。
3) コートは学校指定のものとし、それ以外のコート、ジャンパー類は禁止する。
4) 頭髪は常に清潔を保ち、学生らしいものにする。(パーマ、カール、着色、脱色その他不自然なものは禁止する)
5)装飾品、化粧は一切禁止する。
6) その他、華美な服装はさける。

女 子
1) ブレザー(指定のエンブレムのついたもの)、スカート、ワイシャツ、セーター、ベスト、リボンは学校指定のものを着用する。ただし、夏季期間 (6月 1日~ 9月30日)は、リボンを取りはず
し、指定のワイシャツ(指定のベストを着用してもよい)での通学を認める。ただし、ブレザー着用の場合はリボンを着用する。また、夏季期間の前後 2週間は移行期間とし、気温、天候によって それぞれ適切な服装で登校することを認める。
2) 上履は学校指定のものを使用する。
3) コートは学校指定のものとし、それ以外のコート、ジャンパー類は禁止する。
4)頭髪は常に清潔を保ち、学生らしいものにする。(パーマ、カール、着色、脱色その他不自然なものは禁止する)
5) 装飾品、化粧は一切禁止する。
6) その他、華美な服装はさける。

基本的生活習慣について
1) 遅刻をしない
やむを得ず遅刻する場合は、保護者を通して連絡してください。
2) マナーを守る
学校は集団生活の場です。周りに迷惑をかけないようにしてください。
3) いじめをしない
いじめやトラブルの原因になるので、プロフ、プログなどの開設・書き込みはおこなわないでください。
4) 最低限のルールを守る
喫煙、飲酒、バイク乗車、暴力等は理由の如何を問わず厳禁です。
5) 学校に必要ないものは持ってこない
学校生活に必要ないものは持ち込まないようにしてください。盗難の原因にもなります。
※預かり指導の対象にもなります

タイトルとURLをコピーしました