【埼玉】児玉高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

服装頭髪等に関する規定細則

服装

  1. 制服は学校指定のものを着用する。ただし、ネクタイ・リボンは式典やそれに準ずる学校行事の時以外は省略しても良い。
  2. 男女とも夏季は指定のポロシャツ及び半袖シャツ、冬季はセーター・カーディガンを着用してもよい。セーター・カーディガンは男女ともV襟とし、高校生らしい単色(黒・紺・茶・白・グレー・ベージュ)のものとする。
  3. ソックスは、男女共に白・黒・紺色とする(ワンポイントは可)。女子については学校指定のハイソックスを着用してもよい。ただし、ルーズソックスは認めない。
  4. 靴は普通型の黒または茶色の革靴、または運動靴とする。
  5. 男子のベルトは黒または茶色のものとし、巾は2.5cm~3.5cmとする。
  6. 女子のストッキングは黒色または肌色のものとする。
  7. 5月1日より10月31日までは夏季の服装とする。ただし、必要がある場合は通常の制服を着用しても良い。
  8. 異装をする場合は、ホームルーム担任に願い出て許可を受けること

    ※ジャケット・ズボン・スカートには必ず記名をしておくこと。
  9. スカートの丈は膝頭を目途とし、加工・切断してはならない。

頭髪等

  1. 頭髪については次のように定める。
    1. 染毛・脱色等は禁止する。
    2. エクステンションなどの付け髪・パーマネントおよび類似の技巧は禁止する。
    3. 女子で髪をたばねる場合は派手でないものを用いる。
  2. アクセサリーとしての装飾品(指輪・ネックレス・ペンダント・イアリング・ピアスなど)は禁止する。
  3. 化粧(顔の化粧およびマニキュア・ペディキュアなど)は禁止する。

    ※指導に従わない場合は、学校の懲戒規定に準じて指導する。

附則

  1. 本規定細則は昭和59年4月1日より施行する
  2. 昭和60年4月1日 一部変更
  3. 平成2年4月1日 一部変更
  4. 平成4年4月1日 一部変更
  5. 平成29年4月1日 一部変更
  6. 平成30年3月1日 一部変更
タイトルとURLをコピーしました