【神奈川】橋本高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。
この学校の校則は公式に公開されています。参照: 学校生活|神奈川県立橋本高等学校

神奈川県から情報提供された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

本校生徒としての誇りと自覚を持ち、常に責任と規律ある行動を心がけて、心身ともに健康な人間として、明るく楽しい学校生活を送るようにつとめる。また、本校生としてふさわしくない問題行動を行った場合や校則が守れない場合は、学校生活が送れるように特別指導を受ける。

登下校について

  1. 登下校時は交通規則を守り事故のないように注意するとともに、本校生徒としての品位の保持につとめる。
  2. 交通機関の混雑や天候による遅れを考慮して余裕をもって家を出るようにする。
  3. 乗物は公共交通機関及び自転車を利用し、バイク・自動車等を運転して登校してはならない。自転車を利用する者は、自転車通学届を学級担任に提出し、本校指定のステッカーを受け取り、必ず自転車に貼付する。なお、二人乗り等の交通ルールに反することは厳禁とする。
  4. 始業時刻、下校時刻は次のように定める。
    始業 8時40分
    下校 17時00分
    部活終了時刻は、年間を通じて18時30分。
  5. 下校時刻以降に学校に残る場合は、関係職員の許可を受ける。
  6. 予定外の事由により帰宅時刻が遅くなるときは、家庭へその旨を連絡する。

学習について

1.学習は生徒の本分であり、自分自身のためにするものであることを自覚し、全力をあげてその目標達成につとめる。
2.1日をおろそかにすると負担が何倍にもなって重荷になる。不明な点は積極的に質問し、今日の勉強を明日に持ち越さないようにする。
3.誰にも不得意な教科はある。お互いに補いあって勉強しよう。それが仲間づくりである。
4.教室は常に清潔整頓に留意し、気持よく授業を受けられるような雰囲気をつくる。
5.学級委員・日直等は、常に職員との連絡を密にして円滑な学習が行われるように留意する。

校内生活について

  1. 欠席、遅刻、早退が前もって明らかな場合は、事前に学級担任に届け出る。やむを得ない場合は、保護者が電話等で必ず連絡し、登校後届け出る。遅刻しての登校の場合、遅刻カードを記入し、速やかに授業に出席する。
  2. 登校時から下校時までは無断で校外に出てはならない。やむを得ず外出する場合は、学級担任の許可をうける。
  3. 公共物は大切に取り扱う。また誤って破損した場合は、直ちに関係職員に届け出てその指示をうける。
  4. 施設・備品等はすべて関係職員の許可を得て使用する。
  5. 校舎内外の清潔、整頓、戸締り、消灯、火気に留意する。
  6. 文書、ポスター類の掲示、印刷物の配布、募金、及び生徒の会議、集会等については、事前に関係職員に届け出て許可をうける。
  7. みだりに金銭や物品の貸し借りをしてはならない。
  8. 身体に異常を生じた場合は、すみやかに関係職員に告げその指示をうける。

服装・所持品について

  1. 服装については、別に定める「服装規定」をよく守り、常に清潔を保ち、品位を失わないよう心がける。
  2. やむを得ない事由により異装する場合は、異装許可願を学級担任に提出して許可をうける。
  3. 学校には、必要以上の金銭は持ってこない。
  4. 所持品は高校生にふさわしいものとし、高価、華美なものを避ける。またゲーム・おもちゃ等の学習に必要でないものは持ってこない。
  5. 所持品には必ず記名する。
  6. お互いに盗難防止につとめる。また金品の紛失、拾得した場合は、すみやかに学級担任に届け出る。
  7. 生徒手帳は、常に携帯する。
  8. 授業中の携帯電話の使用は原則禁止とする。ただし、授業担当の指示があった場合はこの限りではないものとする。

校外生活について

1.風紀上好ましくない飲食店や娯楽場等に立ち入らない。
2.アルバイトは原則として禁止する。ただし、家庭の事情等によりやむを得ず行う場合は、アルバイト届を学級担任に提出し、その指導をうける。
3.旅行、登山、キャンプ等を行う場合は、1週間前までに旅行届を学級担任に提出し、その指導をうける。
4.他校の部活動、クラブ、生徒会等との連絡交流や行事等への参加は、事前に顧問を通して校長の許可を得て行う。
5.交通事故や不審者などから身を守ることに留意する。万一事故にあった場合は、すみやかに警察に連絡し、学級担任へ報告する。

諸届等について

1.諸届(所定のもの)をまとめると、次の通りである。
(1)欠席届(生徒手帳)
(2)遅刻・早退届(生徒手帳)
(3)アルバイト届
(4)旅行届
(5)自転車通学届
(6)出席停止届(感染症またはキャリア出停)
2.忌引は願い出により、次の期間まで認められる。
父 母 7 日
祖父母・兄弟姉妹 3 日
曾祖父・曾祖母 1 日
おじ・おば 1 日
ただし、遠隔地における葬儀等への参列にあたっては、その往復に要する日数を加算することができる。日数の決定にあたっては学習支援グループで検討する。

その他

  1. 常に礼儀をもって人に接するよう心がける。職員に対して、また生徒相互間においても挨拶を励行し、来客に対しても挨拶をする。
  2. いかなる理由があっても、暴力の行使は許されない。

服装規定

本校所定の制販を着用する。

男子冬制服

ブレザー型(チャコール色)

  • 上着
    • シングル三つボタン、センターベンツ
    • 左襟ネムリ穴つき
    • 左右フラップポケット
    • 胸、ハコポケット
    • 襟、ノーステッチ
    • 袖、左右二つボタン
  • スラックス (グレーチェック)夏制服も同仕様
    • 襟つきツータック
    • 裾シングル仕立、裾幅23cm
    • 左右斜めポケット、後ポケット片玉縁、ループ8本
  • ワイシャツ
    • 白の普通ワイシャツ型 ボタンダウン・開襟シャツは禁止
    • 胸ポケットの上に校章入り
  • ネクタイ
    • 正式…ベージュ色、チェック柄
    • 替え…紺色、ストライプ柄
男子夏制服
  • 上衣
    • 白の普通ワイシャツ型(半袖可)、校章入り(胸ポケットの上)
    • 学校指定の白のポロシャツ、校章入り(左袖)
    • ボタンダウン・開襟シャツは禁止
  • スラックス
    • 冬服と同じ(夏用もあり)
女子冬制服

ブレザー型(チャコール色)

  • 上着
    • シングル三つボタン、センターベンツ
    • 袖、左右二つボタンん
    • 左襟ネムリ穴つき
    • 左右フラップポケット
    • 胸、ハコポケット
    • 襟、ノーステッチ
  • スカート(グレーウィンドペン)
    • 左側ポケット
    • 20本プリーツ
    • スカート丈は膝頭上とする
  • スラックス(グレーチェック)夏制服も同仕様
    • 帯付きワンタック
    • 裾シングル仕立、裾幅23cm
    • 左右斜めポケット、後ポケット片玉縁、ループ8本
  • ワイシャツ
    • 白の普通ワイシャツ型 ボタンダウン・開襟シャツは禁止
    • 左袖肩10cmに校章入り
  • リボン
    • 正式…ベージュ色、チェック柄
    • 替え…紺色、ストライプ柄
    • 替えネクタイ…ベージュ色、チェック柄
    • 替えネクタイ…紺色、ストライプ柄
女子夏制服
  • 上衣
    • 白の普通ワイシャツ型、校章入り(左袖)
    • 学校指定の白のポロシャツ、校章入り(左袖)
    • ボタンダウン・開襟シャツは禁止
  • スカート スラックス
    • 冬服と同じ(夏用もあり)

※女子のベストについては無地で指定された色(黒,白,紺,グレー,ベージュ)を着用してもよい。


  • 校章バッジは上衣の左袖につけ、それ以外の記章はつけない。ただし、夏期は夏制服規定の通りとする
  • 頭髪は常に清潔に保ち、変わった型や手入れ(パーマネント、カール、染色、脱色等)をしてはならない
  • セーター、カーディガン等を着用する場合は、必ず上衣の下に着用し、無地で指定された色(黒,白,紺,グレー,ベージュ)とする。ただし、ネクタイまたはリボンが見える形状とする。
  • 体育着、上履き、体育館ばきは本校所定のものとする。
  • 通学には革靴または運動靴を使用すること。
タイトルとURLをコピーしました