【茨城】石岡第二高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

容儀


1 服装は本校で定めたものを着用する。(詳細は、「服装等の規程」による)
2 髪型は服装との調和に心がける。(詳細は、「服装等の規程」による)
3 所持品には必ず記名する。特に貴重品は携帯し、やむを得ない時は、担任に保管を依頼する。
4 常時、生徒手帳を携帯する。

あいさつ等


1 自らすすんであいさつをする。
2 校長室、職員室、事務室等に入るときには、必ずノックし会釈する。
3 乱暴な言葉遣いを慎み、目上の人に対しては敬語を用いる。

通学


1 交通道徳、公衆道徳を守り、「ながら歩行」をしない。
2 自転車通学をする者は、担任に申し出て指示に従う。必ず自転車損害賠償責任保険等に加入する。
3 バイクの免許取得および通学は、原則として許可しない。(許可条件は別に定める)

出欠席


1 遅刻、早退、欠課は、担任に申し出る。
2 欠席、遅刻、早退、忌引等は、保護者がその理由を生徒手帳に記入し、担任に届け出る。ただし、引き続き7日以上、病気欠席をする場合は、医師の診断書をそえる。

校内


1 自習時間は定められた場所で、他の迷惑にならないよう静かに学習する。
2 学用品以外のものを持ちこまない。
3 休み時間の外出は、担任の許可を受ける。
4 学校の備品・用具等を使用する際は、関係の先生の許可を受け、責任を持って返却する。
5 下校の際には、教室の戸締まりをし、下校時刻を守る。

清掃


1 清掃は全員であたり、校舎内外の美化につとめる。
2 清掃終了後は監督の先生の点検を受ける。

放送


放送を依頼するときは、係の先生に申し出る。

校外


1 改まった外出の際には、制服を着用し、生徒手帳(身分証明書)を携帯する。
2 茨城県青少年の健全育成に関する条例を遵守し、夜間外出・外泊等をしない。
3 校外団体に加入する場合、または研修会、会合等に参加する場合は、学校に届け出る。
4 アルバイトは原則として禁止であるが、やむを得ない場合は、健全なものを選び、事前に学校に届け出て、許可を得てから行う。(詳細は別に定める)
5 宿泊を伴う旅行(海水浴、登山、ハイキング、キャンプ等)に参加する場合は、保護者の了解を得て、学校に届け出て許可を受ける。ただし、生徒同士の場合は許可しない。

保健衛生


1 保健室の医薬品等については、係の先生の許可を得て使用する。
2 生徒およびその家族が、伝染病にかかったとき、もしくは、そのおそれがあるときは、ただちに学校に連絡し、登校にさしつかえないという医師の証明書を提出して、学校の許可を得てから登校する。

交際


1 健全で節度ある行動をとる。
2 他人の誤解を受けることのないよう、高校生として良識ある行動をする。
3 必ず保護者の了解を得て、責任ある態度や行動をとること。

服装等の規程

本校指定の服装で、登校すること。指定以外の着用は禁止する。

冬服(10月1日~5月31日)


(1) 上着 本校指定のシングル前ブレザー
(2) スラックス 本校指定のスラックス。必ずベルトを着用する。女子用も同様。
(3) スカート 本校指定のスカート。なお、スカート丈については、ひざ頭の中央。
(4) ネクタイ 本校指定のネクタイ。スラックスの場合着用。
(5) リボン 本校指定のリボン。スカートの場合着用。
(6) ワイシャツ 本校指定の長袖シャツ。襟に刺繍入り。

夏服(6月1日~9月30日)


(1) スラックス 本校指定のスラックス。必ずベルトを着用する。 女子用も同様。
(2) スカート 本校指定のスカート。なお、スカート丈については、ひざ頭の中央。
(3) ワイシャツ 本校指定の長袖または半袖シャツとする。襟に刺繍入り。
(4) ネクタイ 本校指定のネクタイとする。スラックスの場合着用。通常は着用しなくてもよいが、儀式等には着用する。

(5) リボン 本校指定のリボンとする。スカートの場合着用。通常は着用しなくてもよいが、儀式等には着用する。

その他


(1) セーター 本校指定のセーター(自由購入)とする。冬服の期間はブレザーの下に着用。
(2) ベスト 本校指定のベスト(自由購入)とする。夏冬兼用。
(3) ポロシャツ 本校指定のポロシャツ(自由購入)とする。夏服期間のみ着用可。ただし、儀式等はワイシャツ着用。

(4) ソックス 白色または紺色、黒色、灰色の無地とする。ワンポイント可。極端に短いものや膝上になるものは不可。

(5)タイツ 黒色無地。スカートの場合、冬服期間のみ着用可。
(6) 靴 ローファーまたは運動靴とする。ヒールの高いもの、ハイカットは不可。
【色】ローファーは黒・茶。運動靴は、黒・白・紺を基調としたもの。
※安全のため、反射材付きまたは反射材を貼るのが望ましい。
※進路活動等のために、ローファーも用意しておくのが望ましい。

更衣について


5月1日から更衣後1週間は移行期間とする。ただし、6月8日からは完全に夏服に衣替えとする。
10月1日の前1週間及び10月末日までは移行期間とする。ただし、11月1日からは完全に冬服に衣替えとする。

頭髪、その他


(1) 通学カバン 本校指定のカバンとする。(手提げ型かリュックサック型の選択)
(2) 頭髪等 高校生らしく、健康的で清潔感のある髪型とし、必要以上に手を加えないこと。

・パーマ、カール、脱色、染色等は禁止。
・奇抜な髪型やエクステ、 過度な編み込み等は不可。
・不要な髪飾りや華美な髪留め等は不可。
・剃り込み、眉毛剃りは不可。
生来の赤毛・くせ毛等の生徒は入学時に確認のうえ、地毛登録する。

(3) 装身具類 ピアス・ペンダント・ネックレス・指輪等のアクセサリー、カラーコンタクト等は不可。化粧・マニキュア等は不可。
※健康上、日焼け止め・リップクリーム等の使用が必要な場合は無色透明で光沢のないものを使用する。

(4) コート 色は、黒、紺、灰色、白、茶で無地のもの。デザインは、高校生らしいもの。
(5) ベルト 色は黒・紺・茶を基調とした制服にふさわしい華美でないベルトを着用すること(特にバックル)。エナメル質のベルトは禁止。

(6) その他 やむを得ず体育用ジャージで授業を受ける場合は、体育授業終了後1時間までとする。昼休みを挟む場合はこの限りではない。ズボンをずり下げない。ワイシャツの裾をズボン・スカートの中に入れる。ただし、ポロシャツは例外とする。ワイシャツの下は、学校指定の体育着を除き、白または黒の無地とする。

タイトルとURLをコピーしました