【茨城】茨城東高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

茨城東高校の生徒であることを自覚し,学力の向上と人格の形成に努める。

生活について

学習

ア 生徒の本分は学習であることを自覚し.学力の向上を図るように努める。
イ 学習活動や部活動を通じて,人格の形成に努める。

礼儀

ア 毎日挨拶を交し,礼儀正しい生活をする。
イ 来客に対しては,会釈をし,きちんとした態度で接する。

校内生活

ア 所持品には必ず記名し,紛失しないように注意する。
イ 金銭・物品の貸借はしない。
ウ 校舎内では所定の上履きを使用し,体育館では所定の体育館履きを使用する。
工 遅刻した場合は,職員室で遅刻カードを記入すること。また早退の場合は担任に申し出,早退許可証を記入してもらうこと。
オ 所持品を紛失したときは直ちに担任に申し出ること。
力 昼食は所定の時刻に,所定の場所でとること。
キ 各部室の使用は早朝・放課後とする。
ク 全員協力して分担区域を清掃し,校内の美化に努める。終了後は担当教師に申し出ること。
ケ 定期の身体測定や,健康診断を受け疾病があるときには早期に治療し,常に健康の保持に努めること。

校外生活

ア 生徒として品位ある行動をとる。
イ 夜間外出ば慎み,午後11時以降の深夜徘徊は絶対にしない。また無断外泊は禁止する。
ウ 生徒としてふさわしくない場所には,絶対に入らないこと。(スナック・パチンコ店等)
工 校外の集会やクラブ・団体には,許可なく参加・加入をしないこと。
オ 事故のあった場合は,直ちに学校に連絡すること。(電話 029-292-6245, 6039)

登下校

ア 通学の途中では,社会道徳・交通道徳を守ること。
イ 8時35分までには登校し,下校時刻は原則として午後 5時とすること。
ウ スクールバスの利用に関しては,規約を守ること。
工 原則として保護者以外の運転する車で通学しないこと。

交友

ア 不純な交友をしないこと。
イ 男女交際ば保談者の了解を得ること。

服装について

男子

ア 本校所定の制服を着用する。ボタンは本校指定のものとする。
イ 夏季においては,本校指定のベストを着用してもよい。
ウ 下履きは.黒・茶短靴を原則とする。運動靴は派手でないものとする。
工 靴下は,白・黒・紺・グレー・アイボリーの無地物とする。ただし.ワンポイントはよい。
オ カバンは本校指定のものとする。
カ コートまたはウィンドブレーカを着用する際は許可されたものとする。(黒・紺の Pコート・ダッフルコートを着用してもよい。)

女子

ア 本校指定の制服を着用する。
イ セーター・ベスト・カーディガンについて
(ア) 冬服の時は.制服の下に指定のセーター・ベストを着用する。ただし,制服からはみ出さないようにする。(必ず制服は着用すること。セーター等で学校生活することは禁止する。)
夏服の時は,本校指定のベストを着用してもよい。
ウ 下履きは黒・茶短靴を原則とする。運動靴は派手でないものとする。
工 靴下は(1)男子工と同じとする。
※レース編み,メッシュ, フリル,ボンボン付き,上部縁取り, くるぶしの見える短いソックスは着用しない。
オ ストッキングは, 11月から 3月までは着用してもよい。ただし,色は黒・紺または肌色とする。
カ カバンは.(1)男子オに同じとする。
キ コートは (1)男子力に同じとする。

頭髪について

頭髪は,常に生徒らしく整髪し,清潔にする。
(1) 男子は,両側の髪が耳にかからないようにし,後部は衿の下部にかからないようにする。
(2) パーマ・アイパー・ツーブロック・カール・クリップ・リボン等はしない。
(3) 染色・脱色・付け毛等は禁止する。

届け出等について

届け出るもの

ア 忌引をする場合には必ず学級担任に申し出る。
忌引日数父母 7日以内
祖父母兄弟姉妹 3日以内
伯(叔)父母 1日
イ 病気のため 1週間以上欠席する場合は,医師の診断書等を学級担任に提出すること。
ウ 戸籍上の異動・現住所や保渡者及び保証人の変動があった場合は,所定用紙に記入の上,直ちに学級担任に申し出ること。
工 旅行・登山・キャンプ・会合等を行う場合は,所定の用紙に記入の上,事前に学級担任・生徒指導部を経て校長に申し出ること。

許可を受けるもの

ア 休学・退学・転学・復学の場合は,所定の用紙によって校長に願い出て許可を受ける。
イ 校外における集会・行事に参加する場合は,所定の用紙に記入の上,学級担任に提出し,生徒指導部を経て校長の許可を受けること。
ウ 掲示・雑誌印刷物の配布・貼付等はすべて生徒指導部を経て校長の許可を受けること。

タイトルとURLをコピーしました