【群馬】太田東高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

身だしなみについて

服装

①男子は質実剛健、女子は清楚端正を旨とし「制服の栞」に定める制服を着用する。なお男子の学生服は第ーボタンまでとめ、女子のスカート丈は必ず膝にかかる長さとし、原則として女子はネクタイを常時着用する。

②男子は左襟に校章、右襟に年次バッジを、女子は左襟に校章・年次バッジを各々付ける。

③夏季服装期間(5月1日〜10月31日)については、男子の学生服、女子のジャケット・ベスト・ネクタイは各々着用しなくともよい。ただし、女子のベスト着用時は校章・年次バッジを左襟元に付けること。また男子のワイシャツの下には白地のものを着用する。

④防寒用のセーター類(カーディガンを含む)の色は黒又は紺色とし、機能的で清楚なものとする。なお、セーター類は、原則として制服の下に着用するものとする。

⑤防寒用衣類は、機能性・安全性を重視し、華美にならず高校生としてふさわしいものを登下校時のみ着用すること。校舎内では着用しない。

⑥ソックスは白色のほか黒色・紺色のものも着用してよい。式典の際には、男女とも黒無地ソックス着用する。また、校内では黒無地のソックスのみストッキングやタイツの上に着用してよい。

⑦靴は黒色の皮短靴を標準とするが、機能性・安全性を考慮して、運動靴でもよい。

頭髪

①頭髪は、高校生らしく端正なものとし、常に清潔に保つ。男子の頭髪は目に入らず、耳が隠れず、カラーまでの長さで、肩にかからないようにする。また、ツーブロックの髪型にしない。

②パーマやカール、染色や脱色、アイロン・コテ・ドライヤ一等による加工などの特異な髪型はしない。

③髪飾りは使用しない。

その他

①鞄は、機能性を重視したスポーツバッグ・リュックサック型・ショルダー型が望ましい。

②装身具は使用しない。

③学校には不要なものは持ち込まない。

④やむを得ず異装や持ち込み等をする場合は、必ず許可を得る。

校外生活について

非行防止

①法律で禁止されている行為、条例で禁止されている娯楽場への出入り、または道徳に反する行為はしない。

②深夜徘徊、無断外泊、不良交遊、怠学等をしない。

③交通違反、その他の行為により校外で補導された場合は、直ちに担任に申し出る。

交通安全

①バイク・四輪自動車の免許取得等については、原則として認めない。また、授業日での免許取得受検や、学校管理下における利用は一切認めない。

②保護者の強い申し出があった場合は協議し、特別な事情がある場合に認める。

※交通事故その他全ての事故に備え、保険に加入しておくことを勧めます。

アルバイト

アルバイトを行う場合は、本人の希望が正当な理由をもち、保護者の全責任のもとで学校生活に支障のない範囲内で行う。その際「アルバイト届」を必ず提出する。(無断アルバイトは特別指導を行う。)
ただし、鉄酒をメインとしたお店等、高校生としてふさわしくない職種のアルパイトは禁止とする。また、不振科目がある場合にはアルバイトはできない。

タイトルとURLをコピーしました