【福島】郡山萌世高等学校(定時・通信)の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

定時制

生活の指針

〇共に学ぶ仲間を大切にしよう
〇高校生として規律ある生活をしよう
〇自分から進んであいさつができるようにしよう
〇みんなの学校を大切にしよう
〇交通ルールを守り事故に遭わないようにしよう
〇授業を大切にしよう
〇身のまわりの整理整頓に努めよう

生徒生活基準

“社会の常識’’が本校のルールです。それ以外に、生徒は下記の生活基準を遵守してください。

通学について

1 自転車での通学の場合は、「自転車通学届」を提出し許可を受けて下さい。ただし保険に加入する(している)ことを条件とします。起こ、掘Eされた公埠崖鵡邸咄才綸しないでください
2 本校はく 4+1ない運動>を推進しており、原付バイク・自動二輪車・自動車での通学は禁止します。家族以外の人の車に乗せてもらうことも禁止です。

学校生活について

1 高校という学びの場にふさわしい服装・頭髪にしてください。
2 玄関前での集団での待ち合わせは、通行の妨げになるので禁止します。
3 モルティ駐車場、新幹線高架下など用事のない箇所への侵入を禁止します。
4 校舎内に、汁物のおでん、カップ麺、ガム等を持ち込むことを禁止します。
(エレベーター内や歩きながらの飲食も禁止)
5 スマートフォン(携帯電話)の校内での使用は終日禁止とします。
6 コンセントの個人利用を禁止します。
7 昼間主の生徒は、午後 5時 30分以降学校にいることはできません。(部活動など許可された者を除く)
8 昼間主の生徒は、夜間主の給食の時間に食堂に立ち入ってはいけません。

授業について

1 「授業心得」を守って授業を受けてください。
2 授業中の飲食を禁止します。
3 机上には授業に関係のない物を置いてはいけません。
4 他の妨害となる言動はしてはいけません。(授業妨害)
5 教師への暴言は絶対許されません。

スマートフォン等について

「スマートフォン(携帯電話)・通信機器の使用について」 (p3) を参照してください。

服装・頭髪について

1 服装および身だしなみは、常に清潔で簡素であり高校生としての品位を失わないようにしてください。また、・ピアス、ネックレス等、装飾品の着用は認めません。
2 頭髪は常に清潔を心がけ、高校生にふさわしい、学校生活に適した髪型にしてください。また、頭髪の染色、脱色、パーマ、エクステ等は禁止とします。
3 刺青は厳禁です。(福島県青少年健全育成条例違反)

本校生以外の立ち入りについて

本校生以外の立ち入りを禁止とします。したがって友人等を学校に連れてきてもいけません。

貴重品の管理について

貴重品は持ってこないことが原則ですが、持参したときは、ロッカーを利用することができます。鍵をつけて管理しましょう。

アルバイトについて

1 アルバイトについては、仕事内容・勤務条件などを保護者とよく相談してから行ってください。また、高校生にふさわしくない(居酒屋等酒類を主とする店)、あるいは風紀上問題のあるアルバイトについては禁止します。
2 アルバイトを希望する者は、保護者の同意を得て、担任を通して生活指導部にアルバイト届を提出してください。また、アルバイトを中止した場合、速やかに担任に報告してください。
3 深夜徘徊 (22~00-5:00) や無断外泊は特別指導及び補導の対象となりますので、
アルバイト終了後は速やかに帰宅するようにしてください。

昼休みの食堂の利用について

p4を参照

自動車学校入校及び運転免許取得について

p5を参照

ビッグアイ利用について

1 通学には、郡山萌世高校のエレベーターを使用してください。
2 エレベーター内では飲食はできません。
3 1階から 8階までの階段は下校時の決められた時間帯のみ使用を可能とします。
4 14階から上の階段は絶対に使用しないでください。


通信制

生徒心得

1 きまりを守る。
(1) 学校は学びの場、社会に出るための訓練の場であり、人間性を磨く場です。自律
の精神のもと、責任と義務を果たし、何事にも誠意をもってあたるよう心がけま
しょう。
(2) 相互理解を心掛け、信頼感を高めあうような人間関係を構築しましょう。
(3) 高い規範意識を持ち、高校生として、社会の一員としての自覚を持った言動を心
掛けましょう。
2 安全確保と健康増進に努める。
(1) 生命・身体の安全確保に細心の注意を払い、交通事故をはじめ、様々な事件・事
故に巻き込まれないように気をつけましょう。
(2) 節制に留意し、心と体の健康維持と増進に努めましょう。
3 礼儀を重んじる
適切な礼儀作法と正しい言葉遣い、挨拶の励行、約束や時間を守るといった人とし
ての基本を大切にしましょう。

学校生活上の心得

始業時間・朝のつどい

・始業時間は午前 8時 50分。午前 8時 40分までには登校すること。
・午前 8時 50分から「朝のつどい」があります。学校からの諸連絡がありますので、かならず出席すること。
・遅刻は原則として認められない。

スクーリング

・必要な教科書等準備物を持参する。持参しなかった場合には時数を認定されない。
・飲食の禁止、他の生徒の迷惑になる行為は慎む。
*一時限中に 3度注意された場合には、時数を認定されないことがある。(受講態度によっては 3度未満でも時数を認定されず、退出を命じられることがある)。

あいさつ励行

・日頃から積極医的にあいさつを交わすとともに、正しい言葉遣いや規律ある行動に努める。

身分証明書(有効期限 1年)

・スクーリングには必ず携行し、指示があれば掲示する。
*身分証明書がない場合にはスクーリングカードが配付されない。または退出を要求
される場合がある。
・試験を受ける際には必ず机上に掲示する。
・紛失した場合は直ちに「身分証明書再発行願」を担任に提出し、再発行してもらう。

服装・頭髪

・郡山萌世高等学校に制服はない、華美な服装や奇抜な頭髪は避け、学ぶ場にふさわしいものとすること。

上ばき

・協力校の校舎内では「学校指定のスリッパ」を使用する。土足厳禁(本校・会津大学は除く)。
・本校・協力校とも体育館では「体育館専用シューズ」を使用する。
・登校日には学校指定スリッパと体育館シューズを必ず持参し、持ち帰る。

喫煙

・本校・協力校ともに敷地・校舎内全面禁煙。(電子タバコを含む。また年齢にかかわらず)

自動車(バイク)通学

・本校には駐車場はない。協力校に自動車(バイク)で通学する生徒は「通学駐車許可
証」を提出して「駐車許可証」を受け取り、所定の場所に駐車する。許可証は運転席前面に掲示しておく。許可証のない者、並びに任意保険に加入していない私有車の駐車及び通学は禁止。
・交通ルールを守り事故の絶無を期す。

清掃

・スクーリング終了後は、必ず清掃し、環境の美化に努める、
・空き缶、ビンなどの燃えないゴミと燃えるごみを分別して処理する。

貴重品の管理

・貴重品は常に自己管理に努め、授業等で教室を離れるときは各自が持参するなどして管理する。
・下足は、各自持参のビニール袋や下足袋に入れて自己管理する。

携帯電話・スマートフォン

・校舎内での携帯電話・スマートフォンの使用は禁止。

特別な指導

・法律、学校生活を送る上での心得やルール等に反した場合は特別な指導の対象となる。

タイトルとURLをコピーしました