【愛媛】新居浜南高等学校の校則

愛媛県に対する情報公開請求により開示された2022年度の校則を掲載しています。

7生徒指導

(1)指導目標

ア礼儀正しく周囲の人を尊重し、思いやりの心を持って生活しよう。
イ自律的な規範意識を養い、 集団の秩序を守り、正しい判断力を身に付けよう。
ウ正しい身だしなみで、節度ある生活を心掛けよう。
エ主体的に学習し、進んで協カ・奉仕し、責任を果たす態度を身に付けよう。
オ健康に留意し、欠席や遅刻、早退などをしないようにしよう。

(2)礼儀

言葉や態度はその人の人間性を表すものです。常に素直で誠実な態度で人に接し、言葉遣いに気を付け、積極的にあいさつをしよう。

(3)身だしなみ

「服装の乱れは心の乱れ」と言われます。新居浜南高校生としての自覚を持って、正しい身だしなみで生活するよう心掛けよう。((10)身だしなみ基準参照)

(4)交通安全

ア5分前登校でゆとりのある登校をし、あらゆる事故の防止に努めよう。
イ交通社会の一員としての自覚を持ち、交通9レールを遵守し、交通安全に努めよう。
ウ原付、自動二輪、自動車の運転免許は、市内5高校共通の規定により、3年次の10月1日以降からの取得と決められています。希望者は、規程に従って取得しよう。

(5)自転車通学

ア全ての希望する生徒に自転車通学を認めます。・自転車通学生は「自転車通学許可願」を提出し、自転車に本校指定のステッカーを貼ってください。
イ重乗、魚無灯火、信号無視、傘さし運転、並進、イヤホン・携帯電話等を使用しながらの運転等は、道路交通法違反です。学校でも厳しく指導しますので、絶対にしないように。
ウヘルメットは必ず着用してください
エ自転車は本校の規定に合うように、次の表に従って点検・整備をしてください。

ブレーキは効くか。
ベルは鳴るか。
ライトは点くか。
鍵はかかるか。
反射板は付いているか。
両足スタンドになっているか。
アップハンドルやドロップハンドルではないか。(中央部から最後部まで20cm以内)
前かごがネジ等で固定されているか。

オ校内では指定の駐輪場に整頓して置き、施錠をしてください。
カ必ず自転車保険に加入してください。

(6)校内生活

ア人間形成の場として学習や運動等に専念し、充実した学校生活を送ろう。
イお互いの人格を尊重し合い、節度を持ち、明るく活力ある雰囲気作りを心掛けよう。
ウゲーム、漫画、雑誌、菓子、必要以上の金銭や貴重品等、学校生活に不要なものは持ってこないようにしよう。

(7)校外生活

ア外出時には行先・用件・帰宅時間などを保護者に告げるようにしましょう。
イ夜間(午後11時~午前4時)の外出は[深夜徘徊」として補導の対象となります。
ウ法律上(条例を含む)18歳未満(未成年)立入禁止場所へは立ち入らないこと。また、ゲームセンターやカラオケ等、飲酒・喫煙の危険を伴うと思われる場所もこれに準じます。
エアルバイトは長期休業中に限り、許可された生徒のみ認めます。(1年次生は2学期終了までは原則禁止)。また、経済的に学校開校日にもアルバイトが必要な場合は、審議(条件を満たしていることが必要)の上、許可します。
オ事故や事件にあった場合は、直ちに学校に連絡をしてください。
カ友人宅への外泊は禁止します。

(8)特別指導

学校の秩序を乱し、南高生としての本分に反した場合は、特別に指導することがあります。

(9)制服の購入

ア学校指定販売店

イナイ本店新居浜市若水町2-9-100897-35-2000
イナイ坂井店新居浜市坂井町3-5-400897-40-0171
プラザA新居浜市田所町4-40897-37-2525

イ男子制服
制服は標準服です。新たに購入する場合は、標準マーク付きで、できるだけラウンドカラー付きのものを購入してください。
中学校の制服を引き続き着用する場合は、上記の販売店で南校指定ボタンを購入してください。

(10)身だしなみ基準

女子男子
制服冬服1 学校規程の制服
ブレザー (紺シングル 3つボタン)
スカート(緯ベースウインドペンチェック)
ベスト(スカートと同生地4つポタン)
ブラウス(丸襟、前立て部分グレーのパイピング)
リボン(グレーベースペンチェック)
2スカー卜丈はひざ丈(膝の中心)
3故意に長くしたり、短くしたり、不必要なところを縫ったりしないこと。また、リボンは必ずつけること。
1黒の標準型学生服で、標準マークがあるもの。ズボンはベルトを正しく締め、正しく着用する。
2白色で無地のカッターシャツ、開襟シャツを正しくズボンの中に入れて着用する,立ち襟、ボタンダウンシャツ等は不可。
3セーターやアンダーシャツを着用するときは、上着の下に着用して外部から見えないようにすること。体操服を下着として着用しないこと。
合服1 冬服のブレザーをとった服装であり、ブラウスをスカートの中に入れ、べストを必ず着用する。
2リボンは必ずつけること。
冬服1学校指定の制服
・スカート(紺ベースタータンチェック)
・ブラウス(角襟、半袖ダブル8つボタン)
2プラウスは白のオーバータイプであり、色が透けて見えない無地の肌着(白・薄いグレー・ベージュ)を必ず着用すること。
3スカート丈は膝丈(膝の中心)
4 制服は故意に長くしたり短くしたり、不必要な所を縫ったりしない。
1夏服は白色の半袖シャツ、半袖開襟シャツとする。白色無地の下着(ワンポイント可)を着用する。
2シャツはきちんとズポンの中に入れて着用する。
3ズボンはベルト(黒・紺・茶)をきちんと締め、正しく着用する。
1学校規定の黒革の短靴(ローファー)とする。
2ハイヒールの革靴は認めない。(ヒールの高さは2.5cm以内)
1学校規定の黒革の短靴(ローファーでヒール高2.5cm以内)又は運動靴とする。運動靴は、体育時使用のものか白地の運動靴とする。
2ハイカットの運動靴は認めない。
靴下冬合服1学校指定の紺のソックス(Mの刺繍入り)とする。
2指定のソックス以外は着用しない。
夏服1学校指定の白のソックス(Mの刺繍入り)とする。
2指定のソックス以外は着用しない。
1白色のソックスとし、ワンポイントまでは可。色物、模様入り等は着用しない。
2くるぶしソックスは不可。
防寒着1黒又は肌色のストッキング又はタイツ
2Vネックのセークー(黒・紺)。上着の下に着用し、外部がら見えないようにする(ベストは必ず着用する)。
3登下校時の防寒着は、華美でないジャンパー・コー卜、もしくは部活動で統一されたもの(上着のみで膝丈を超えない長さ)
(着用期間は12~3月まで)
1黒・紺のセーター。上着の下に着用し、外部から見えないようにする。タートルネック、ハイネックは着用しない
2登下校時の防寒着は、華美でないジャンパー・コートもしくは部活動で統一されたもの(上着のみで隷丈を超えない長さ)(着用期閏は12月~3月まで)
頭髪1高校生としてふさわしい清潔な髪型とする。
2パーマ、カール、アイロン、エクステ等の技巧を凝らしてはならない。また、脱色、染色、眉のそりこみなどもしない。
3襟の下の線より長いときは、一つ又は二つに束ねる。(ゴムは黒・紺・茶とする)。
4前髪は、眉を超えない長さとする。前髪、横髪など長い楊合はピンでとめる。
1高校生としてふさわしい清潔な髪型とする。
2パーマや技巧を凝らしたようなカットはしない。(左右で長さが極端に違う髪型等)
3額のそりこみ、眉のそりこみ、脱色、染色などはしない。
4前髪は眉を趨えない長さとする。
1通学カバンは、学校指定のものを使用する。
その他1合服期間(移行期間を含む)は5月中旬から6月中旬及び9月下旬から10月中旬、盛夏の夏服期間は6月中旬から9月下旬を目安とし、気象状況や気温等を考慮して弾力的に設ける。
2病気やけが等で異装する者は、許可を受けなければならない。
3学校へは、学習等に不必要な漫画、維誌、菓子等を持ち込んではならない。
4高校生としてふさわしくない次の行為をしてはいけない。
・マニキュア、色つきリップクリーム、その他の化粧等
・指輪、イヤリング、ピアス、プレスレット、ネックレス、ペンダント、カラーコンククト等の装飾品等。
5頭髪やピアスなどは、改善が完了するまで定期的に継続指導を行う。
タイトルとURLをコピーしました