【東京】美原高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

校内生活の心得

身だしなみ・服装について

  1. 常に美原高校の生徒として、ふさわしい身だしなみを心掛けること。式典等ではブレザー、ネクタイを着用すること。
  2. 頭髪の染色・脱色などの行為はしないこと。
  3. 制服の加工・切断等はしないこと。
  4. 制服着用規定は以下の通り
学校指定
購入品
学校指定
自由購入品
指定なし
男子冬期(10~5月)上着
冬用ズボン
ネクタイ
ベスト
(マーク入り)
白ワイシャツ
靴下
男子夏期(6~9月)夏用ズボンベスト
(マーク入り)
白ワイシャツ
靴下
女子冬期(10~5月)上着
冬用スカートまたはズボン
ネクタイ
ベスト
(マーク入り)
リボン
白ワイシャツ
靴下(紺・黒)
女子夏期(6~9月)夏用スカートまたはズボン ベスト
(マーク入り)
リボン
白ワイシャツ
靴下(紺・黒)

①冬期は10月1日から翌年5月31日、夏期は6月1日から9月30日とする。ただし、冬期・夏期の移行期間として、前後約1週間を目途に設定する。
②冬期はセーター・カーディガン(白・黒・グレー・紺)は必要に応じて着用可(夏期は着用不可)
③冬期の登下校時はブレザー・ネクタイを着用すること。また防寒用コートは黒・紺・グレー・ベージュ系に限る。
④夏期に上着を着用しない場合は、白ワイシャツまたは白ワイシャツに学校指定ベスト(マーク入り)を着用すること。
⑤やむを得ず異装するときは原則として事前に許可を得る。生徒手帳連絡欄により保護者から届け出ること。
・体育授業時は所定の体育着を着用する。体育館内の授業では体育館シューズを使用し、上履きと区別すること。

アルバイト

アルバイトを行うことは日頃の学業や健康、安全に支障をきたす場合が多いため学校としては望ましくないと考える。家庭の事情、経済的な理由でやむをえずアルバイトの必要性が生じた場合は保護者や担任と充分に相談し決して安易に行わないこと。

タイトルとURLをコピーしました