【東京】千歳丘高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

生徒日常の心得

制服

  1. 学校生活,登下校(休日を含む)には制服を着用する
  2. 高校生らしい端正な着こなしをする(裾出しなどはしない
  3. 入学式などの儀式や学校が特に指定する日は正式な青いシャツを着用する
  4. 平常の授業の日は市販の白いワイシャツで可。ただし白以外のものは淡色のものもふくめて一切認めない
  5. 冬服期間(10~5月)について
    1. 登下校時はブレザーを着用すること(セーター,カーディガン,ベストのみは不可)
    2. 常にネクタイかリボンをすること
    3. 寒いときにはブレザーの中にセーター,カーディガン,ベスト(市販のもので可)を着用してよい。セーター等の色は紺,黒,白,茶,ベージュ,グレーの単色のものに限り、セーターはVネックとする。
    4. パーカー,トレーナー,ジャージ,スウェット類は着用しない。寒い時期に制服の下に着用することも厳禁
    5. 着用できる防寒着はスクールコート,ダッフルコート,Pコートとする。色は紺,黒,グレーとする。上着を着用せずにコートを着ることは禁止する
  6. 夏服期間(6~9月)
    1. 1学期終業式・2学期始業式のワイシャツについては儀式だが学校指定の青以外にも市販の白を着ても良い
    2. ネクタイ、リボンの着用は自由とする
    3. ベストの着用は自由とする(学校指定のものの他、市販のものも可。色は冬服の項にあげたものに限る)
    4. 6月,9月の寒い日にはブレザーを着用してもよい
    5. 校内で必要のあるときはセーター,カーディガンを着ても良い。ただしセーター,カーディガンのみをワイシャツの上に着ての登下校は認めない。
  7. 移行期間について
    夏服期間開始の6月1日前後の2週間,冬服開始の10月1日前後の2週間を移行期間とする。この間、ネクタイ,リボン,ブレザーの着用は自由とする
  8. 登下校時は運動靴・革靴を履くこと(雨・雪のときの長靴は可)
  9. 休日・休業日にどのような用件で登校する時も必ず制服を正しく着用すること。なお対外試合などで校外で活動する場合は顧問の指示に従うこと

頭髪等

  • 染色,脱色,ウィッグ,ヘアーエクステをしない
  • 化粧をしての登校は禁止(化粧道具の持ち込みも不可)
  • ピアス,イアリング,まつげエクステ,カラーコンタクト等は禁止

タイトルとURLをコピーしました