【東京】飛鳥高等学校(全日・定時)の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

全日制

生徒心得

服装について

変色・パーマ等、髪に手を加えること一切は禁止とする。

ピアス・化粧・マニキュア・装飾品について

学校及び学校生活に関する場面では禁止とする。

携帯電話について

次の最低条件が守れないようであれば、学校での仕様を禁止します。
1. 授業中は電源を切る
2. 廊下や階段でのあるきながらの仕様や大きな声での電話などモラルに欠ける行動はしない

時間について

常に時間厳守を心がけること。特にHRや授業の開始時刻を守ること。

アルバイトについて

原則禁止する。やむを得ずアルバイトをする場合は事前にHRS担任に相談し年度ごとに届けを出すこと。

服装規定

  1. 本校指定の制服をきちんと着用すること。
  2. 制服着用の際には清潔を旨とし常に飛鳥高校生としての品位を保つよう心がけること。
  3. スカートを切ったりすそを上げたりするなど制服を加工することは禁止とする。(スカート丈は膝にかかること)
  4. 校章はブレザーの左襟につけること。
  5. 夏服着用期間の目安は6月1日~9月30日とする。期間変更の場合は生徒部が指示を出す。
  6. 冬服着用期間中のブレザーの着用について(以下では必ずブレザーを着用すること)
    1.登下校のとき
    2.各授業の開始および終了の挨拶の時
    3.朝と帰りのSHRでの挨拶の時
    4.職員室,各教科準備室,経営企画室への入室・要件の時
  7. 冬服着用時はネクタイ,リボンを必ず着けること。
  8. スラックスの着用時のベルトは色が黒で華美でないものとする。
  9. ネクタイやリボンの結び目は第1ボタンが隠れるように着けること。
  10. 怪我などで異装をする場合生徒部の許可を得ること。発行された許可証は常に携帯しいつでも確認できるようすること。
  11. 本校指定のかばんを使用すること。ただし休業日の部活動の登校では本校指定以外のかばんを使用することができる。

冬服

スラックスの場合(男子・女子)
  • ブレザー
  • ネクタイ
  • ワイシャツ(白または学校指定カラーシャツ)
  • スラックス
  • ソックス(白,黒,紺 単色のもの)
  • 黒の革靴(プレーンタイプまたはローファータイプ)
  • ベルト(黒で装飾のないもの)
スカートの場合(女子)
  • ブレザー
  • リボンまたはネクタイ
  • ワイシャツ(白または学校指定カラーシャツ)
  • スカート
  • ソックス(ネイビー)
  • 黒の革靴(プレーンタイプまたはローファータイプ)

夏服

男子
  • シャツ(学校指定)
  • スラックス
  • ソックス(白,黒,紺 単色のもの)
  • 黒の革靴(プレーンタイプまたはローファータイプ)
  • ベルト(黒で装飾のないもの)
女子(スカートの場合)
  • オーバーブラウス(学校指定)
  • スカート
  • ソックス(ネイビー)
  • 黒の革靴(プレーンタイプまたはローファータイプ)
女子(スラックスの場合)
  • オーバーブラウス(学校指定)
  • スラックス
  • ソックス(白,黒,紺 単色のもの)
  • 黒の革靴(プレーンタイプまたはローファータイプ)
  • ベルト(黒で装飾のないもの)

注意

  • 入学式,卒業式等の外部の方の参列する式典においてはシャツは白,セーター,ベスト,タイツは不可。スカートの場合リボンとする。
  • 冬服着用時の始業式,終業式,修了式においてはシャツは白,スカートの場合はリボンとする。
冬服
  1. コートは柄が無地で色が黒か紺かまたは濃いグレーのPコートとダッフルコートが着用できます。(ファーなどの装飾がないものとする)
  2. セーター,ベストは紺色無地Vネック(ワンポイント可)のみとします。
  3. 女子は無地の黒タイツの着用ができます。(黒ライツ着用時はソックスを着用しない)
夏服
  1. 男女とも学校指定のシャツを着用してください。
  2. スカートの場合はリボンを着けることができます。リボンの結び目は第一ボタンが隠れるように着けてください。
  3. 気温が低く寒いときは指定のセーターまたはベストを着用してもよいです。
  4. セーター,ベストは紺色無地Vネック(ワンポイントは可)のみとします。
着用期間(移行期間含む)

4/1~4/30 冬服
5/1~5/31 移行期間
6/1~9/30 夏服
10/1~10/31 移行期間
11/1~3/31 冬服


定時制

授業に出席する際の心得

  1. 指定された座席に着席する
  2. 上履きを履く
  3. 教科書・ノート・副教材等を持参する
    校内にあるときも取りに行く必要はない。記録・報告される。取ってくるよう指導されたときは、持って来れば記録されないが、教室を抜けていた時間に応じて遅刻・欠席扱いになる。
  4. 課題・作業の指示に従う
    ・指示に従わない場合は授業の経過時間に関わらず欠席扱いとする。
  5. 帽子・マフラー等屋外で着用するもの、アクセサリーは外す。
    ・アクセサリーにはヘアバンド・バンダナ等も含む
    ・コート・上着のみ、室温が低い時や体調不良の時は、教科担当の許可を得て着用することもできる。
  6. 携帯電話・ゲーム機を使わない
    ・教科担当者の指示で情報検索等の作業をする場合、教科担当者が許可した場合を除く。
  7. 授業が休講などの場合は、「コモンホール」または「図書メディア室」にて自習する

※付則
教科担当者は上記事案が発生した場合、一度しか注意しない
指示に従わない場合は、職員室に報告・記録される。上記事案において、指導に従わない者にたいして、教科担当者は教室からの退去を命ずることができる。(早退・または欠席となる。)
上記の指導を繰り返し受け、改善のみられない者は、特別指導の対象となる。

タイトルとURLをコピーしました