【東京】農産高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

服装について

服装は,校内及び登下校時において本校の制服を正しく着用し,常に高校生らしく端正で清潔感のあるものとする。

服装基準

男子:学校指定のブレザー・ズボン,白地のワイシャツ,ネクタイ
女子:学校指定のブレザー・スカート(スラックス),白地のブラウスまたはワイシャツ,リボン(ネクタイ)

①上着着用期間の服装について
白・紺・黒を基調とし無地単色で図柄のないV襟のセーターまたはベスト,カーディガンを着用できる。
②上着を脱いでもよい期間(6月〜9月)の服装男女とも白地のワイシャツまたは開襟を着用時はネクタイ・リボンなしでもよい。
③ 女子のスラックス着用時はネクタイを使用する。

靴下

靴下は(白・黒・紺を基調とし無地単色で図柄のないもの)ソックス・ハイソックス・ストッキング。

靴は学生靴,または運動靴(かかとの踏みつぶしは禁止)。

化粧

化粧やそれに類した行為(カラーリップ・マニキュア等)は禁止。

頭髪

頭髪を特別に変形・変色することは禁止。

アクセサリー

アクセサリー類(ピアス・ネックレス・指輪等)は禁止。

異装

負傷,その他の理由により異装する場合はその理由を届け出て,許可を受ける。

タイトルとURLをコピーしました