【東京】篠崎高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

生徒心得

服装

別掲の服装規定に従う
(*請求文書の対象外だった為、当サイトへの掲載はありません)

頭髪

常に清潔で、高校生らしい頭髪であること。パーマや長髪は望ましくない。毛染・脱色は認めない。

アルバイト

高校生のアルバイトは望ましくないが、どうしてもアルバイトの必要が生じた場合は所定の用紙により、保護者署名押印の上、事前に担任に届け出る。その際内容に無理や高校生として不適切と思われるものがあったら中止させることがある。

娯楽施設等への立入り

登下校の途中でカラオケ店、遊戯場等へ立ち寄らないこと。

集会

学校内外で、生徒会・クラス・部活動または有志生徒が集会を催す場合は所定の
用紙により1週間前までに担当教諭(HR担任・部活動顧問等)に届け出て、その許可を受け、施設使用の場合は管理責任者の許可を受ける。

金品募集・物品売買

学校内外で金品を募集したり、物品を売買したりすることは認めない。ただし、学校が許可した場合は除

任意団体の結成

生徒有志が学校内外に任意の団体を結成する場合は必ずHR担任に届け出て指導を受けること。

校外団体への参加

学校外の諸団体に入会・参加するときは、必ずその旨をHR担任に届け出ること。

タイトルとURLをコピーしました