【東京】立川高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

服装

学校生活において服装をはじめ身だしなみに留意することは集団生活に参加する個々人の心がけとして大切なことです。服装についていえば清潔なこと,品位を失わないことなどはどのような場でもその基本的条件であり、学校生活ではさらにその目的からみて適切な服装を選ぶことが必要です。質素で丈夫なもの,経済的にも大きい負担とならないものを基準として過度に服装に気を使い、関心の対象が表面的なものに流れてしまうことのないよう互いに協力しましょう。華美を競い合うような雰囲気をつくることは厳に慎まねばなりません。

校内外一般規則

  1. 開門は7時30分とし,17時20分(活動終了は17時)までに下校すること。土・日曜・祭日は原則として校内に立ち入らないこと。
  2. 登校以後,放課後までは原則として外出はしないこと。
  3. 所定の清掃を行い整頓美化につとめること。
  4. 校舎校具などを破損紛失したり,汚した時は,学級担任または顧問に申し出て指示を受けること。
  5. 定められた場所以外の教室,特別教室等を使用する時は,その教室の学級担任,または教科担任に申し出ること。
  6. 火気(たき火等)を使用しないこと。
  7. サンダル・ぞうりでの通学はしないこと。
  8. 自助車・オートバイ等での通学はしないこと。
  9. 病気や怪我の時は係教師に申し出て,指導を受け,学級担任に報告すること。
  10. 拾得物,遺失物はすみやかに係教師に届け出ること。なお所持品には名前を書くこと。
  11. 貴重品は常に身につけておくこと,やむを得ない時はロッカーの中に保管すること。
  12. 校内において外部の政治的団体,宗教的団体,営利的団体の宣伝広告活動をしてはならない。
  13. 校内において販売活動をしてはならない。但し諸行事の際必要ある販売については別に定める。
  14. 旅行する場合は,行先,期間,同行者,目的,宿泊地等を事前に学級担任に届け出ること。
  15. アルバイトをする場合は,事前に学級担任と保護者に相談すること。
タイトルとURLをコピーしました