【東京】小川高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

頭髪,服装,上履

髪型,服装等については常に小川高校生としての自覚を強く持ち。高校生らしく端正なものとする

(1)頭髪の染色, 脱色,著しい髪の姿形異形は禁止する。
(2)登下校を含め,学校生活にあっては次のように学校指定の制服を着用する。原型をくずす制服の加工は一切認めない。
(3) 休日, 休業中の登下校の際にも制服を着用する。
(4) 学校指定の制服
①【冬期制服】
男子 上着,ズボン,白無地Yシャツ,ネクタイ
女子上着,スカートまたはハーフパンツ,白無地Yシャツ,リボンまたはネクタイ
※防寒の為に,カーディガン・セーター・ベストを着用する場合は,Vネック型で濃紺または黒で無地のものに限る。
※ブレザーの上に着用するコートは,華美でないものとする。

②【夏期制服】 6月1日から9月30日までとする。
(ただし, 前後各2週間は移行期間とし,冬期・夏期制服のいずれでも良い。)
男子ズボン,白無地Yシャツ,ネクタイ
女子 スカートまたはハーフパンツ,白無地Yシャツ,リボンまたはネクタイ

【夏期略装】(ただし,式典等の学校行事の場合は略装を認めない。)
男子ズボン,襟付きシャツ
女子スカートまたはハーフパンツ,襟付
※カーディガン・セーター・ベストを着用する場合は,Vネック型で濃紺または黒で無地のものに限る。ただし,カーディガン,セーターでの登校は禁止とする。
※襟付きシャツは白無地とし,カラーは不可

(5) 上履については学年色のついたバレー型シューズを使用する。
(6) 体育館履は本校指定のものを使用し,体育館履を上履として使用しない。
(7)やむをえぬ事情で本規定以外の服装をする場合は保護者から「異装願」を提出する。

タイトルとURLをコピーしました