【東京】小平高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

生徒心得

服装について

(1) 服装は所定の制服を着用する。
(2) 制服の改造,変形は認めない。
(3) 異装をする場合は生徒手帳に必要事項を記入担任の許可を得ること。
(4)ベルト,靴は華美でないものを着用すること。
(5) 上履きは学年所定のものをもちいること。
(6)アクセサリー類は制服にはつけないこと。
(7)制服に関する細目は次のとおりである。

  • 女子の冬服では学校指定のスラックスの着用も可。
  • 夏季期間中はネクタイ,リボンを着用しなくてもよい。ただし冬服着用の場合にはネクタイ,リボン,白ワイシャツを着用すること。
  • シャツ,ソックス,ベスト,セーターを除きほかは学校指定のものである。
  • 冬季の登下校時はブレザーを着用のこと。

通年

男子

ブレザー:チャコールグレー(エンブレム月付)
ズボン:グレー
ネクタイ
シャツ:無地で白のワイシャツ
ソックス:黒,紺,グレーまたは白地にワンポイントまで
ベスト,Vネックセーター,カーディガン:白,紺,黒,グレー,ベージュの無地。ワンポイントまで

服装について

ブレザー:チャコールグレー(エンブレム付)
スカート:グレー地に黒と赤のチェック。裾に刺繍。
リボンまたはネクタイ:学校行事や式の時にはリボンを着用する。
シャツ:無地で白のワイシャツ。
ソックス:黒,紺,グレーまたは白(ルーズソックスは不可)ワンポイントまで。タイツはソックスの色に準じる。
ベスト,Vネックセーター,カーディガン:白,紺,黒,グレー,ベージュの無地。ワンポイントまで

夏季(6~9月)

男子

ズボン:グレー
シャツ:無地で白のポロシャツまたは無地で白のワイシャツ
ソックス:黒,紺,グレーまたは白地にワンポイントまで

女子

スカート:グレー地に黒と赤のチェック
シャツ:無地で白のポロシャツまたは無地で白のワイシャツ
ソックス:黒,紺,グレーまたは白(ルーズソックスは不可)ワンポイントまで

身だしなみについて

頭髪は手を加えず自然のままの状態とする。アクセサリー類は身に着けないこと。また化粧をすることも禁止とする。

アルバイト

原則として禁止する。

タイトルとURLをコピーしました