【東京】多摩科学技術高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

生徒心得

校外生活

(1)常に生徒手帳・身分証明書を携行する。
(2)アルバイトは原則として禁止する。但し,特別の事情がある場合は,保護者からの届け出により行うことができる。(アルバイト許可願)
(3)本校生徒としての自覚と誇りを持ち,礼儀を重んじた品位ある行動をとる。

頭髪・服装等

  • 制服は本校が指定したものをきちんと着用し,変形は認めない。
  • 10月1日から5月31日までは冬期の指定の制服を着用する。
    男子[ジャケット・スラックス・ネクタイ・左襟に校章バッジ]
    女子[ジャケット・カート又はスラックス・リボン又はネクタイ・左襟に校章バッジ]
    男女共通[上記指定の制服に長袖白色無地柄なしのワイシャツを着用する]
  • 6月1日から9月30日までは夏期の指定の制服を着用する。
    男子[スラックス]
    女子[スカート又はスラックス]
    男女共通[上記指定の制服に半袖又は長袖白色無地柄なしのワイシャツを着用する。又、ネクタイ,リボンは着用しなくてもかまわない]
  • やむを得ず異装する時は,異装届を提出する。
  • 通学用の靴は黒・茶の短靴又は,運動靴とする。
  • ソックスは,男女とも単色で黒・紺・白・グレーとする。
  • シャツは襟のないシャツやズボン・スカートに裾が入らないものは禁止する。
  • スカートの長さについては膝にかかる程度とする。
  • ストッキング・タイツを着用する際は肌色又は黒色無地とする。
  • 防寒,保温性のために着用し,華美にならないようにする。
  • 冬期はジャケットを着用している時に限ってベスト又はセーターをジャケットの下に着用することができる。
  • ベスト又はセーターの色はすべてが単色で,黒・紺・白・グレーとし,ジャケットからはみ出さないものとする。なお,胸や袖のワンポイントは可とし,大きさは,縦横5cm以内とする。又,ボタンの色については,華美でないものとする。
  • 通学にはコート・マフラー・手袋の着用をすることができる。但し,ジャケットを着用している時に限って華美でない単色のコート等を着用することができる。
  • 生来の髪,形を大切にするため,染髪・パーマ等については禁止する。
  • 髪の長さは清潔感があり,見苦しくない頭髪を心掛ける。
  • 髪飾りは華美にならないものとする。
  • 化粧は認めない。
  • ネックレス,ブレスレット,指輪,ピアスなどのアクセサリー類は禁止する。
タイトルとURLをコピーしました