【東京】清瀬高等学校の校則

東京都教育委員会第4回定例会にて「ツーブロック禁止」など6項目の校則に関する自己点検結果が報告されていますが、当サイトでは2021年7月に開示された文書に基づき校則を掲載しているため、情報が古くなっていることがございます。ご了承ください。(参照: 都立高等学校等における校則等に関する取組状況について | 東京都教育委員会)

東京都に対する情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について掲載しています。

生徒心得

服装・頭髪

服装・頭髪は清楚端正を心がけ清高生としての品位を保つようにする

校服

  • 登下校時を含めた教育活動の際は本校所定の校服を着用する(左襟に校章をつける)
  • 校服の内容
    ・校服として定められた上下スーツ
    ・白無地のワイシャツ
    男子
    ・指定されたネクタイ
    女子
    ・スカートは本校指定の16本車ひだのもの
    ・指定されたズボン
    ・指定されたネクタイ,スラックスは購入自由
  • 正装について
    始業式や終業式を含め、式の際は正装とする。男子は校服と同様。女子は校服で以下のものを着用すること。
    ・指定されたリボン
    ・スカートおよびスラックス
  • 夏季略装について
    5月から10月までの間、次の略装を認める。
    ・上衣を着用しなくてもよい
    ・半袖の白無地のワイシャツを着用してよい
    ・左襟に校章をつける
    ・ワイシャツの上には市販のニットベストの着用を認める(ニットベストの色については別に定めたとおり)
    ・登下校時を含め男子のネクタイおよび女子のリボン,ネクタイは着脱自由とする
  • セーター,カーディガン,ニットベストについて
    ・学校指定ではなく市販のものを着用してよい。ただしセーターはVネックのみとする。
    ・色については黒,紺,白,グレー,茶,ベージュ (濃淡は問わない)の柄物でない無地のもの(ライン不可)のみ着用可能。

頭髪

  • 茶髪等の染髪は禁止
  • 品位を欠く頭髪は指導する

履物等

  • 通学には靴を用いる。上履きはサンダル(学年別の色)を用いる。
  • 防寒着,ソックス,ストッキングは華美なものにならないよう留意する。

体育授業時の服装

次のものは学校で指定されたものを用いる。
トレーニングシャツ,トレーニングパンツ,半袖シャツ,単パンツ,体育館専用運動靴。

異装

やむを得ない事情で異装をする場合はHR担任の許可を受けた後、生活指導部に連絡する。

校外生活

  • 校外においても常に本校生徒としての自覚と誇りをもって行動すること
  • HR,部活動等で校外で活動する場合は所定用紙を用いて生活指導部に願い出る
タイトルとURLをコピーしました