【千葉】津田沼高等学校の校則

千葉県から交付された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

4.校外活動

(2) アルバイト 原則として認めない。やむを得ない理由でアルバイトをする場合は保護者が学級担任と相談のうえ、アルバイト許可願を提出し校長の許可を得る。

3.服装規程

制服
※令和 2年度以降
(1) 型…本校指定のもの。部レーザー型上衣、ズボン(ワンタック、シングル)、スカート(ブリーツスカート)、スカート丈はひざ丈とする。
(2) 色 柄…上衣はチャコールグレー、ズボンはグレーにチェック柄、スカートはチャコールグレーに縦線
(3) シャツ…本校指定襟付シャツ(水色)、夏季半袖ポロシャツ(水色)
(4) ネクタイ・リボン…原則として、男子はネクタイ、女子はリボン(両方とも紺色に紫色のストライプ)とする。ネクタイ留めを使用するときは本校指定のもの。
(5) コート類…高価なものは避け、華美にならないものを着る。
(6) 靴下…ソックスは必ず着用し、華美でないものとする。ルーズソックス、レッグウォーマーは禁止。ストッキングを使用する場合はベージュ、黒、紺を基本とし、華美でないものとする。
(7) ベルト…華美でないものとする。(サスペンダーは使用しない)
(8) 夏の服装……原則として、 6月 1日~ 9月30日、型は上衣を脱いだ型とする。学校指定の半袖ポロシャツを着用してもよい。また、ネクタイ・リボンを略してもよい。
(9) セーター等…セーター、ニットベストは任意購入とする。セーター、ニットベストは学校指定のものとし、指定以外のものは着用不可とする。

着用期間

4月5月6月7月8月9月
期間冬服移行期間夏 服
登下校登下校
上着着用
登下校上着なしOK
10月11月12月1月2月3月
移行期間冬服
上着なしOK登下校上着を着用する
冬服時、学校内においては上着の着用は任意である。

(10)正課体育時の服装…男女とも本校指定のもの。所定の記名をして着用する。
【注】制服の注文は次の4店とする。
船橋東武 TEL047-425-2211
サカエヤ TEL047-473-4147
植草洋品店 TEL047-451-6558
マルトミ TEL047-465-9216
指定店には、生地ならびに型を詳細に連絡してある。

2 校 章
上衣の左襟穴につける。
3 履 物
通学用靴は、短靴又は運動靴(色の派手でないもの)とする。また、上履は本校指定のものをはくこと。
4 通学鞄
通常の学生用のさげ鞄又は通学用としてふさわしいものとする。
5 頭髪
常に清潔にし、パーマ、カール、染色、脱色など特殊な髪にしない。
6 装身具等
学校生活に関係のない化粧や飾り(ユビワ、ネックレス、ピアス、イヤリング等)はしない。
また、タトゥ(入れ墨)はしない。
7 事情により異装する場合は、学級担任に届け出て許可をうけ必要に応じて呈示できるようにしておく。

タイトルとURLをコピーしました