【埼玉】寄居城北高等学校の校則

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

服装・頭髪についての規定

生徒指導部

服装は、つとめて質素・清潔にし、登下校時は制服を着用する。

制服

冬季の服装を正装とし、夏季の服装は略装とする。
夏期 (5月から 10月)
 (1) ブレザーを着用しなくてもよい。
 (2) スラックスまたはスカート(本校指定のもの)。
 (3) ワイシャツ・ネクタイ(本校指定のもの)。
 ただし 5月から 9月はネクタイを着用しなくてもよい
*式典など公式の場では必要に応じブレザーやネクタイを着用する。
休日・祝日に登校する際もー制服での登校とする。
ただし部活動など、別に定められた服装での登校が認められている場合は、その限りではない。

着こなし・整容について

着こなしについて

・本校生徒として、校内外で生活するときは制服を正しく着用すること。
・制服を改造しないこと。
(改造したものについては使用を禁じるので、新たに購入すること。)
 (1) ワイシャツはボタンを全て留め、裾はスカートやスラックスに入れること。
 (夏季時は第一ボタンを留めなくてもよい)
 (2) スカートを短くしたり、スラックスの裾を捲りあげないこと。
 (スカートの裾は膝頭の中央のラインとする。)

整容について

(1) 下履き
・下履きは、黒または茶の革靴、葦美でない運動靴とする。
(2) 上履き、体育館履き
・本校指定のものを使用する。
(3) 靴下
・男子は、白・黒・紺・グレーとする。(ワンポイントの柄のみ可)
・女子は、 15 c m以上の紺色のソックス又はハイソックスとする。
(ワンポイントの柄のみ可)
スラックス着用の場合は男子の規定に準ずる。
また、防寒用として黒・紺・ベージュのタイツも可とする。
(4) セーター・ベスト
・本校指定のものを着用する(それ以外のものは着用してはならない)。
(5) 防寒具
・防寒用のコート類はダッフルコートかピーコートとし、色はセーター・ベストの色と準ずる。
・自転車通学者に限り、登下校時のウィンドブレーカーの着用を認める。ただし、華美にならず高校生らしいものを着用する。
・スカートの下にジャージ等を履く「はにわルック lは禁止する¢
(6) 頭髪
・高校生としてふさわしい清楚で清潔な髪型とする。染髪.脱色、パーマ、エクステンション、ヘアワックス等は一切禁止する。
・極端な刈り上げなど異形の髪型はしない。
・男子は長髪にならず、目にかからない、.耳にかからない、制服の襟にかからない髪形とする。
(7) 化粧・装身具
・化粧をすること.カラーコンタクトや色付きリップ,装身具(透明ピアス含む)を身につけることは禁止する。
(8) 通学かばん
・通学用かばんは、スクールバッグ、スポーツバッグ、リュックサックとし,トートバッグのみでの通学は認めない。
また葦美な色やデザインにならないようにする。
※健康上の理由、けがやその他特別な理由で規定以外の服装をする場合は「異装願」を担任に提出し、学校の許可を得ること。

タイトルとURLをコピーしました