【群馬】下仁田高等学校の校則

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

服装・頭髪規定

1.男子
(1) 制服は黒の標準学生服を着用し、校章をつける。改造はしない。
※標準学生服のマークがついていること。
※本校指定のボタンをつけること。袖ロボタンは各 2個とする。
※改造が判明した場合は、体型に合ったものを再購入してもらう。
(2) スラックスは、極端に細いものや太いものは着用しない。また、必ずベルトを着用すること。
(3) 白のワイシャツを着用し、裾はスラックスの中に入れる。
(4) ソックスの色は黒・白・紺とする。長さは、くるぶしが隠れる位置から膝下までとする。式典等には黒いソックスを着用する。

2.女子
(1) 制服は本校指定の制服(上着・ベスト・スカート・スラックス・ブラウス・リボン)を着用する。校章をつける。改造はしない。
※改造が判明した場合は、体型に合ったものを再購入してもらう。
(2) スカート丈は、膝頭の中心を基準とする。
(3) スラックスは、極端に細いものや太いものは着用しない。また、スラックスを着用する場合は、必ずベルトを着用すること。
(4) ブラウスは本校指定のものを着用し、裾はスカートまたはスラックスの中に入れる。
(5) ソックスの色は、黒・白・紺とする。長さは、くるぶしが隠れる位置から膝下・までとする。また、ストッキングを着用する場合は、ベージュ無地とし、ソックスも着用すること。式典等には黒いソックスを着用する。
(6) 冬季タイツの色は黒色無地とし、着用期間は 12月 1日~3月31日とする。
※防寒着としてジャージを着用しない。

3.男女共通
(1) セーター、ベスト(黒または紺のVネック)の着用を認めるが、上着から出ないものとする。
(2) コート類は、黒系統・紺系統・ベージュ系統で、華美でないものとし、制服の上に着用する。

(3) 頭髪は高校生らしい端正な髪型とし、パーマ、染色、脱色はしない。
※過度にドライヤー・アイロンを使用しない。
(4) 通学靴は黒または茶の革靴、および華美でない運動靴とする。
(5) 通学カバンは特に定めていないが、華美でない通学に適したものとする。
(6) 校内では所定の上履きを履く。体育館…グランドでは所定の靴を使用する。
(7) 装飾品類は身につけない。 (ピアス等の穴をあけない)

4.制服着用期間は次の通りとする。
(1) 夏型 6月1日~ 9月30日
(指定ポロシャツ着用許可期間)
(2) 冬型 1 0月 1日~ 5月 31日

附 則
この規定は、令和 3年4月 1日から施行するものとする。

タイトルとURLをコピーしました