【茨城】高萩高等学校の校則

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

服装・頭髪について

◎ 服装は本校所定の制服を着用し、常に清潔端正を心掛けましょう。
1 男子生徒の服装
・ 本校所定の詰襟学生服です。左襟に校章をつけます。ただし、夏季は白ワイシャツ(半袖・長袖)を着用し、上着は用いなくてもかまいません。シャツの裾はきちんとズボンの中に入れます。
・ ズボンの裾はシングルとし、擦り切れないようにきちんと穿きましょう。ベルトは、フォーマルなものを用います。
※ フォーマルなベルトとは、革製・黒色・狭い幅・シンプルなバックル・装飾がないものを言います。
・ 学生服やワイシャツの下に色もののTシャツは着てはいけません。
※ 学校指定のTシャツ・中学校のTシャツ、および白・黒・紺・グレーの無地のTシャツのみ可とします。ワンポイントも可とします。
・ カーディガンの着用は認めません。

2 女子生徒の服装
・ 本校所定のセーラー型制服です。必ず胸当てをつけ、左胸に校章をつけます。スカーフは夏冬兼用とし、黒の三角巾を用います。
・ 冬季の上着は紺とし、夏季の上着は白とします。夏季は半袖を用いても差し支えありません。半袖の袖口のカフスはつけず普通の袖とします。
・ スカート丈は、膝下で、膝の皿がかくれることとします。
・ 夏冬ともに中着の色は無地で派手でないものとします。
※ 学校指定のTシャツ・中学校のTシャツ、および白・黒・紺・グレーの無地のものを可とします。ワンポイントも可とします。
・ 黒・紺の無地カーディガンに限り着用を認めます。ただし、ワンポイントは可とします。

3 共通事項
・ 冬服は 10 月1日より翌年5月 31 日まで、夏服は6月1日より9月 30 日までです。
※ 前後2週間の計4週間は移行期間です。なお、天候の状況により期間を変更する場合もあります。
・ パーカー類の着用は禁止です。
・ 冬季はコート類の着用を認めます。
※ 色は白・黒・紺・茶・グレー・クリーム系無地、型は学生らしく質素なものとします。ジャンパー類・デニム生地のウェア・革製品等は認めません。
・ 上履きは年次別の所定のシューズを用い、かかと部分に氏名を記入します。上履きと体育館履きの区別をつけます。
・ 特別の事情があって制服以外を着用しなければならない場合は、「異装許可願」を提出します。
・ 制服の改造は厳禁です(違反があった場合には再購入しなければなりません)。

4 頭髪
・ 学生らしく質素な髪型とします。
・ 染色・パーマ等、手を加えることは一切禁止です。
・ 男子の長髪は禁止です。
※ 襟足は制服の襟カラーの下の部分が基準です。

5 カバン
・ 学生らしいカバンを使用します。
・ カバン無しや紙袋・小型のバッグのみ等での登校はできません。

6 靴
・ 白・黒・茶を基調とした学生らしく質素な靴を使用しましょう。
・ 所定のロッカーを使用し、施錠しましょう。
・ サンダルやクロックス等は使用禁止です。

7 靴下
・ 白・黒・紺・グレーの無地単色のものとします。ブランドロゴ等のワンポイントは可としますが、柄やラインは不可とします。
・ ストッキングは無地の黒またはベージュとします。
・ ルーズソックス・レッグウォーマー・ニーハイソックスは禁止です。
(ハイソックスは可とします)。

8 その他
・ 化粧・マニキュア等は一切禁止です。
・ 装飾品(指輪・ネックレス・ピアス・エクステンション等)は一切禁止です。
・ カラーコンタクト(黒を含みます)は一切禁止です。

タイトルとURLをコピーしました