【山形】南陽高等学校の校則

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

生徒心得

服装・頭髪

服装・頭髪等は品性を示し、生活態度を表現するものであるから、容姿は常に清潔・端正にし、高校生らしさを失わないようししておくこと。
(服装・頭髪等の規定は別に定める。)

校内生活

①始業10分前 (8: 30) に登校すること。
②登校後は放課後まで校外にでないこと。
(外出する場合は許可を受けること。)
③欠席・遅刻・早退等の場合は必ず届けを出すこと。
④金銭の貸借ば慎むこと。物品の宣伝・売買は禁止する。
⑤学校の施設設備を使用する場合、校舎校具等を破損した場合は所定の手続きをとること。
⑥災害防止には常に細心の注意を払い、特に火災事故は絶対起こさないように心がけること。

校外生活

①友人間の外泊はできるだけしない。外泊する場合は必ず家族に連絡すること。
②校外活動に参加する場合は必ず所定の手続きをとり許可を受けること。
③高校生にふさわしくない場所への出入りは禁止する。
④アルバイトは原則として禁止する。
⑤バイクの運転免許は絶対に取らないこと。
⑥交通安全に注意し、交通ルールを守ること。

諸願届

①欠席・忌引きの場合
事前に届けを出すこととし、急を要する場合は保護者が電話で連絡する。
②遅刻・早退の場合
生徒手帳の遅刻・早退届記入欄に記入し、担任に提出して許可を得る。
③アルバイトを希望する場合
原則として禁止するが、経済的理由によって、やむを得ない場合は担任に相談する。(アルバイト許可願書が必要)
④自転車通学を希望する場合
学校の許可証(プレート)を貼付する。
損害賠償責任保険に加入する。
⑤自動車の運転免許取得を希望する場合
原則として禁止とする。(別に定める許可基準による。)
⑥服装規定に定めた服装以外のものを着用する場合
異装届けを出し許可を受ける。
⑦事前に願いを出して許可を受けるもの
・旅行、登山、海水浴、キャンプ等を行う場合
・外部団体に加入する場合
・HR、部、生徒会活動以外の集会をする場合
・印刷物、出版物を配布、掲示する場合
⑧その他、届出が必要なもの
・下宿する場合
・住所が変わった場合
・校外活動に参加する場合

服装規定

制服

(A)男女共通規定
服装規定
①本校指定の制服を着用し、変形は認めない。
②儀式(入学式・卒業式・創立記念式・始業式・終業式)の時は正装(ネクタイ・リボンはエンジ)とする。
③夏の服装は次の略装とする。
・ブレザーは着用しない。
・ネクタイ・リボンはつけなくてもよい。(ただし、儀式の時はエンジのネクタイ・リボンを着用する。)
・女子は本校指定のサマーベストを着用すること。
(ただし、盛夏期は着用しなくともよい。)
④冬期間 (11月1日~ 3月31日)のみブレザーの下にセーターの着用を認める。
ただし、黒・紺・白・グレー・ベージュ 5色無地の Vネックとし、裾がブレザーから出ないものとする。
⑤夏服の期間は 6~9月とする。移行期間については別に指示する。
(B)男子規定
①ネクタイを着用すること。
②ベルトは必ず締め、地味なものとする。
③靴下は、白・紺・黒の無地のものを原則とする。長さはくるぶしが見えないものとする。
(C)女子規定
①リボンを着用すること。
②靴下は、白・紺・黒の無地のものを原則とする。長さはくるぶしが見えないものとする。
③ストッキングは黒とする。入学式・卒業式はストッキングを着用すること。
④スカートの丈は、起立した時にスカートの裾がひざより上にならないものとする。

履 物

(1)外履は、地味なものとする
(2)内履は、学校指定のものとする

頭髪

頭髪は端正にし、パーマ・カール・着色・脱色等の加工を禁止する
リボン等は地味な色で、目立たない大きさのものとする

その他

①レインコート・オーバーコート・マフラー等は色や形が華美でないものとする。
②指輪・ネックレス・ピアス・ブレスレット等の不必要な装飾品や、マニキュア等の不必要な装飾を禁止する

タイトルとURLをコピーしました