【青森】五戸高等学校の校則

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

服装基準

1 質素を旨とし、生徒らしい品位を保ち、流行を追って華美にならないようにする。

2 通常は、男女とも本校指定の制服を着用する。止むを得ない理由により正規の服装ができない場合は、異装願を出して許可を得てから着用する。

3 上履きは学年別に指定されているものを用いる。

A 男子
1 冬服:標準学生服を着用し、校章入りボタンと所定のバッジ(校章・HR章)をつける。
2 夏服:本校指定の白ワイシャツ(刺繍入り)とし、ズボンの中に入れて着用する。期間は 6月1日〜9月 30日までとする。 (移行期間を含む)

B 女子
1 冬服:学校指定の制服を着用し、所定のバッジ(校章 ・HR章)をつける。黒カシミヤスーツ(スカート車漿)、白のブラウス、えんじ棒ネクタイ、ストッキング(黒色)を着用する。

2 夏服:本校指定のベストに所定のバッジ(校章・HR章)をつける。本校指定の白のブラウス(刺繍入り)を着用する期間は 6月1日〜9月30日までとする。(移行期間を含む)

附則
平成 18年 4月 1日一部改正
平成 23年 4月 1日一部改正
平成 28年 4月 1日一部改正

タイトルとURLをコピーしました