【青森】十和田西高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

校外生活

(1) 校外においても本校生徒としての自覚を持ち、法を選守し、責任ある行動をとる。

(2) 交通ルールを守り、事故防止に努める。

(3) 外出の際は、行き先や用件を家人に知らせておく。v夜間外出は21時までとする。

(4) 外泊は原則として禁止する。

(5) 外部団体の主催する行事に参加する場合は、学校に届け出て許可を得る。

(6) アルバイトについて
 ア アルバイトは、原則として夏・冬の長期休業中のみ許可する。
 イ アルバイトを希望する場合は、担任と面談のうえ、生徒が所定の手続きを経て許可を得るものとする。

(7) 旅行・キャンプ・登山等を行う場合は、学校に届け出て許可を得る。

(8) 高校生にとって不健全な盛り場や娯楽場には立ち入らない。

服装容儀

制服の着用について

服装容儀は、常に端正調和を心掛けること。

ア 登下校の際は、本校指定の制服を着用する。

イ 夏服・冬服の着用期間は原則として次のように定める、なお、前後各2週間を移行期間とする。
 1 夏服着用期間  6 月 1 日 〜 9月30日
 2 冬服着用期間 10 月 1 日 〜 5月31日

ウ 疾病その他やむを得ない事情のため、正規の服装を着用することができない場合は、担任に届け出る。

男子服装基準

本校指定の制服を着用する。

ア 上衣の襟左側に校章をつける。

ィ 夏服は標準型Yシャツにネクタイとし、ズボンの中に入れて着用する。

ウ 夏季は白Yシャツ、または白半袖Yシャツにネクタイとし、原則としてブレザーを着用しない。

エ ズボンは本校指定のものを着用する。

才 通学用靴は黒、茶系の短靴、または華美でない色のズックとする。

カ 校内用のズックは学校指定のものとする。

キ ソックスは白色とする。

ク 装飾品及び化粧等は一切禁止する。

ケ 防寒具、雨具は華美でないものを着用すること。

男子頭髮基準

頭髪は常に清潔にし、生徒としての品位を失わないようにつとめ、次の頭髪基準を守る。なお、手を加えることなく毛質に特徴がある場合は、入学時に担任教師に申し出ること。

ア パーマ及びパーマに類似したものをかけてはならない。また染色や脱色をしない。

イ 後ろ髪は制服の襟にかからない。

ウ 横髪は耳にかからない。

工 前髪は目にかからない。

オ もみあげの長さは耳腔を標準とする。

女子服装基準

本校指定の制服を着用する。

ア 上衣の襟左側に校章をつける。

イ 夏服は標準型白 Yシャツにリボンとし、原則としてブレザーを着用しない。
ウ スカートは本校指定のものを着用し、ひざ頭が隠れる長さとする。

工 通学用靴は黒、茶系の短靴、または華美でない色のズックとする。

オ 校内用のズックは学校指定のものとする。

カ ソックスは白色、ストッキングは黒色とする。 キ 装飾品及び化粧等は一切禁止する。

女子頭髪基準

頭髪は常に清潔し、生徒としての品位を失わないようにつとめ、次の頭髪基準を守る。なお、手を加え ることなく毛質に特徴がある場合は、入学時に担任教師に申し出ること。

ア パーマ及びパーマに類似したものをかけてはならない。また染色や脱色をしない。
イ 後ろ髪は左右の肩を結ぶ線にかかったら結ったり編むなどして学習・運動の邪魔にならないようにすること。

ウ 前髪は目にかからない。

エ ゴム・リボンの色は黒・紺・茶色とし、リボンは無地のもので幅は広すぎないこと。

オ ヘアピンは黒か紺色とする。

タイトルとURLをコピーしました