【青森】五所川原工科高等学校の校則

このページに掲載している校則は2021年度のものです。情報が古くなっている可能性が特にございます。

情報公開請求で開示された2021年度の校則等のうち服装等の一部項目について内容を整理し掲載しています。

服装規定

服装は、その人の人格、品位をあらわすものである から、常に清潔、質素端正であるよう心がけること。

  1. 頭髪は、清潔端正であること。
  2. 制服は、男女とも本校制定の制服とする。
  3. 防寒着は、ステンカラーコート(ハーフコート可)または Pコートとダッフルコートの標準的なものを原則とし、色は黒、紺、茶、灰、ベージュ、白色の無地とする。加えて、ダウンジャケット、ダウンコート類で色は華美でない黒、紺、茶、ベージュ、緑の無地で、丈は制服の上着の裾が十分に隠れるウェスト丈かヒップラインまで隠れる丈のコートとする。
  4. 靴及び靴ひもは、黒色又はこげ茶色で標準型の革 の短靴(冬季は防寒靴)とする。冬季のみ、ベージュ 色、及びスノトレ(黒色、こげ茶色)も認める。防寒靴の丈は、下足箱に折らないで入る程度とする。
  5. 鞄は、黒色学生鞄または、ショルダーバッグ・リュ ックサック・スポーツバッグとし、色、型等について は高校生らしいものとする。但し、上記のうち 1つは、必ず持参することとする。また、教科書等は、学校におかないことを原則とする。
  6. 規程外の服装をするときは、願い出て異装許可証. の交付をうけ、常に携行ずること。

その他細則及び補足

服装規程に関する細則について

頭髪等について

【男子】

  1. 前髪の長さは、眉にかからない長さとする。
  2. 後ろ髪の長さは、ワイシャツの襟元にかからない長さとする。
  3. 横髪の長さは、耳にかからない長さとする。
  4. もみあげの長さは、耳の穴を基準とする。 毛染め、脱色、パーマ、カールは禁止とする。
  5. 天然パーマや天然の赤毛等については、生徒指導部に確認をしてもらった後、「赤毛等登録届」を提出すること。
  6. 「そり」を入れることや眉毛をそったり、短くすることを禁止する。
  7. 頭髪をムース等で固めることや立てることは禁止する。
  8. ひげを生やすことは認めない。ひげの濃い者 は毎日剃ること。

【女子】

  1. 毛染め、脱色、パーマ、カールは禁止とする。ドライヤー等のあてすぎにより変色しないよう 日常生活に留意すること。
  2. 天然パーマや天然の赤毛等については、「赤毛等登録届」を生徒指導部へ提出すること。
  3. 前髪の長さは、眉にかからない長さとする。
  4. ヘアピン、ゴム、リボンの色は、黒・紺・茶とする。
  5. 頭髪をムース等で固めることは禁止する。
  6. 式(全体集会等も含む)においては、肩よりも長い髪は結うこと。又、体育や実習も同様である。
  7. 化粧することや眉毛をそったり、短くすることを禁止する。
  8. ピアスをつけたり耳に穴を開けることを禁止する。

制服について

【正装】*式典時は必ず正装の服装であること

〈男子〉
冬服 指定ブレザー、指定スラックス、 指定ワイシャツ、指定ネクタイ(黄色)
夏服 指定ワイシャツ(半袖・長袖ともに可) 指定スラックス、指定ネクタイ(黄色)

〈女子〉
冬服 指定ブレザー、指定ベスト、指定リボン、指定キュロット、指定ハイソックス、 ブラウス(市販ワイシャツ型)
* キュロットの長さはひざが隠れる程度とする。
* 冬期間のみ黒色のストッキング着用を認める。

夏服 指定ベスト、指定リボン、 指定キュロット、指定ハイソックス、 ブラウス(市販ワイシャツ型、半袖・長袖)
* キュロットの長さはひざが隠れる程度とする。

【略装】

〈男子〉
冬服 指定ブレザー、指定スラックス、 指定ワイシャツ、ネクタイ(黄色・ピンク・紺いずれも可)
夏服 指定スラックス、指定ワイシャツ(半袖・長袖ともに可) ネクタイ(黄色・ピンク・紺いずれも可) 指定ポロシャツ
* ポロシャツ・ワイシャツどちらも可
* ワイシャツには必ずネクタイ着用

〈女子〉

冬服 (正装のベストがない状態) 指定ブレザー、指定リボン、 指定キュロット、指定ハイソックス、 ブラウス(市販ワイシャツ型)
* キュロットの長さはひざが隠れる程度とする。
* 冬期間のみ黒色のストッキング着用 を認める。

夏服 指定キュロット、指定ハイソックス、 ブラウス(市販ワイシャツ型、半袖・長袖) 指定リボン、ポロシャツ、指定ベスト
* キュロットの長さはひざが隠れる程 度とする。
* ポロシャツ・ブラウスどちらも可 * ブラウスには必ず指定リボン着用
* ポロシャツに指定ベスト可

その他

  1. 登校、下校には制服を着用すること。特に部活動の服装での下校は認めない。
  2. 休日においては、各部活動で指定された服装での登校、下校を認める。
  3. 校内では、学校で指示する場合を除いて、上着を脱いだり、リボン・ネクタイ等をはずしたりしないこと。
  4. 上履き用ズックは本校指定のものとする。
  5. ズックのかかとをつぶして履かないこと。
タイトルとURLをコピーしました